ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

猫はなぜ爪を噛む理由は!?肉球とかは大丈夫なの?

time 2019/09/06

スポンサードリンク

猫の毛繕いを見ていると爪を噛んでいる時はありませんか?

肉球とかは大丈夫?

色々と気になってしまいますよね。

私も最初見た時はストレス?

爪無くなっちゃうんじゃないの!?
と心配になりました。

今我が家では6匹の猫を飼っていますが、たまに見る行動だったので余計心配に…

人間が爪を噛む事は、ストレスが原因とよく言われてますよね。

果たして猫もそうなのでしょうか?

そこで今回は、

  • 猫はなぜ爪を噛む理由は!?
  • 肉球とかは大丈夫なの?
  • このあたりを見ていこうと思います。

    そして爪を噛む事により、肉球に影響はあるのかについても見ていきます!

    ウチも6匹も飼っていますが、
    その中で1匹だけ爪を噛む子がいます。

    結局は、大丈夫だったのですが、初め見た時は少し不安になりました。

    ですので、ここであなたも一緒にこの原因について確認していきましょう。

    スポンサードリンク

    猫はなぜ爪を噛む理由は!?

    猫が爪を噛む理由は大きく分けて3つあります!

    今回はその「3つ」全て紹介するので、飼い猫ちゃんに当てはまるも

    のはあるのか確認してみてくださいね。

    1つ目の理由は、病気の可能性です。

    狼瘡様爪床炎

    その病名は「狼瘡様爪床炎」(ろうそうようそうしょうえん)と言います。

    なんだか難しい言葉で、聞いただけではどんな病気なのか分かりにくいですよね。

    私も最初聞いた時は、読み方さえも分からなかったのですが、調べてみるとこんな病気もあったのかと思いました!

    簡単に説明すると、

    爪に炎症が起こり、とても強い痛みと爪が剥がれてしまうという、とても怖い病気なんです。

    この病気の原因は「ワクチン」や「食べ物のアレルギー」や「遺伝」など様々言われていますが、明確では無いので必ず獣医さんに診てもらう必要があります。

    爪の中の血管と爪の間に強い痛みが出ているため、気になって噛んでしまうのでほっといたらかなり酷い状態が続いてしまいます。

    その為、爪を一度確認して赤くなっていないか腫れて無いのか確認してあげましょう!

    2つ目の理由はストレスによるものです。

    ストレス

    爪を噛むことだけでは、ストレスなのかどうか判断しにくいですよね。

    その場合には他のストレスの症状も当てはまるのかで判断する事が重要です。

  • 自分の尻尾を追いかけてクルクル回っている
  • グルーミングのしすぎでハゲが出来ている
  • トイレ以外の粗相が目立つ
  • このような症状も当てはまっている場合は、ストレスの可能性が高いです。

    最近環境が変わったり猫がストレスを受けるような事はありませんでしたか?

    神経質な猫だと、些細な変化もストレスになってしまう場合があるためよく様子を確認してあげましょう!

    ストレスがある場合には、「元の環境に戻してあげたり」「一緒にいる時間を増やす事」で改善されることもあるので、焦りすぎずゆっくり飼い猫との時間を増やしてあげてくださいね!

    3つ目の理由はグルーミングによるものです!

    スポンサードリンク

    グルーミング

    上記の2つの理由に当てはまらなかった場合は、グルーミングの一種の可能性が高いです。

    猫の爪は人間の爪の構造と少し違います。
    古い爪は剥がれていって、内側から新しい爪が出てくるのです!

    古い爪を剥がそうとする時や、剥がれかかってる古い爪を落とす時に噛むので、無理に辞めさせずにそのままで大丈夫ですよ。

    我が家の猫もグルーミングついでに爪を噛んで、その場に古い爪がポロポロ落ちてたりします!

    ウチは6匹もいるので、家の中は結構爪が頻繁に落ちていたりします。

    血が付いていたりする場合にはきちんと確認してあげる事が大事ですが、そうでなければ猫の自由にしてあげてください。

    爪研ぎを設置する事で、爪を噛む動作も減る事があるので心配であれば家の中に何ヶ所か爪研ぎを設置してみると良いと思います!

    ちなみにですが、
    ウチでは、2種類の爪研ぎを使っています。

    良ければご参考下さい(^^)

     

     

    肉球とかは大丈夫なの?

    爪を噛んでる動作をみると、肉球まで一緒に噛んでるのか心配になりますよね。

    怪我はしないの?

    と思ってしまう方もいると思います。

    正直ここも、爪の動作と同じくらい心配ですよね。。。

    でも、爪だけを噛んでいるのであれば、肉球には問題ありませんよ

    爪を引っ張っていても病気以外の理由で爪を噛んでいるのであれば、気にしなくて大丈夫です。

    ただ、気にしなくてはならないのは以下の特徴です。

  • 「狼瘡様爪様床炎」(ろうそうようそうしょうえん)の症状
  • 肉球に怪我がある
  • ノミやダニがいる
  • 執拗に肉球だけを噛む
  • 狼瘡様爪様床炎

    1つ目の注意点は、「狼瘡様爪様床炎」(ろうそうようそうしょう

    えん)の場合には、症状が重症化している可能性があります。

    理由にも出てきましたね。

    治療中であっても、肉球を噛んでいる仕草が目立つようであればなるべくすぐに動物病院に連れて行く事をオススメします。

    肉球に怪我

    2つ目の注意点は、肉球に怪我がある場合です。

    猫同士の喧嘩や、家の中で何か踏んでしまったりして怪我していませんか

    かさぶたになっている傷でも治りかけだと気になって噛んでしまいます。

    その場合は、かさぶたが取れてしまうこともあるので、いつまでたっても傷が治らなかったり膿んでしまう事もあるので、放置せずに病院に行ってください。

    無いとは思いますが、人間用の絆創膏などは貼ってはいけません!

    猫は足の裏で地面を確認しながら歩くので、靴下などもあまり良くないと言われています。

    今後膿んでしまう事も考えると、一度受診しておく事で安心できますよ!

    ちなみに、冒頭でお話したウチの子で1匹だけ爪をかじる子がいると

    お話しましたが、一度病院に連れていきました。

    問題ありませんでした。

    やはり専門の方のご意見は飼い主としての安心が出て良いですね(^^)

    ノミやダニ

    3つ目の注意点は、ノミやダニがいる場合です。

    肉球までかゆみが出てしまっている可能性があるので、一度全身を確認してあげましょう。

    結構目で見て確認出来ます。

    黒い点々が体に複数確認出来る場合は、要注意かもしれませんね。

    執拗に肉球を噛んでいる

    4つ目の注意点は、執拗に肉球を噛んでいる場合です。

    何かしらの病気が隠れている可能性があります!

    いつもと噛み方が違かったり、やたらと肉球だけを噛んでいる場合は何か他に異常がないか確認してあげましょう!
    早めの受診で、治りやすい病気も多々あります。

    気になる点があれば、病院に連れて行くようにしてあげてくださいね!

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

  • 猫はなぜ爪を噛む理由は!?
  • 肉球とかは大丈夫なの?
  • でしたね。

    爪を噛む理由は、グルーミングの一種でありながらも病気が隠れている場合もあります。

    少しいつもと様子が違うな?

    と思ったら、

    なるべく早く、爪の様子身体への異変が無いかしっかり見てあげてくださいね!

    爪を噛んでいても、爪切りする事は必要なので忘れずに飼い猫の爪のケアもしてあげましょう。

    定期的にケアする事で、怪我や病気になってないかも確認できますよ

    ではでは、以上です!

    じゃ~ね~(^^)

    スポンサードリンク

    down

    コメントする




    ブログランキングに参加中♪