ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

ハリネズミの飼育方法!お風呂の入れ方について!その頻度や必要性を考察

time 2017/10/03

スポンサードリンク


ハリネズミを飼っていて、
やっぱり可愛いだけでなく、
その子が清潔なのかも気になります。

もちろん、ハリネズミはキレイ好きな動物です。

なので、自ら毛づくろいという事で、
身体周りをキレイにするのですが、
でも、実はまだまだ甘かったりします^^;

もちろん、人間では無いので、
不十分なところがあるわけです。

なら、普通ならこう考えますよね?

・「お風呂」に入れてあげられないのか?

 

飼っていれば、臭いも出てくるだろうし、
なるべくキレイにしてあげたい!

飼い主であるあなたの自然な考えです^^

ただ、一般的にハリネズミって臭いは無い方らしいです。
まぁ臭わないからキレイには繋がらないので、清潔にすることに意味はしっかりとあるわけです^^

でも、正直分からなくないですか?

ハリネズミのお風呂の入れ方って。。

そもそも必要なのか?とか、
頻度はどうすればいいの?

とか、お風呂一つ考えても、
結構色々と悩みが出てきます。

なので、今回はそういった悩みを一つずつ解決していこうと思います^^

・入れ方

・頻度

・必要性

 

です。

ただ、ここで簡単な事を言うと、
全然難しいことでは無いので、
大丈夫です^^

一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク

入れ方について

では、早速お風呂への入れ方についてなのですが、お風呂への入れ方といっても、
色々と気遣うこともあります。

「温度」とか「乾かし方」とか。

ただただ人間が入浴するわけでは無いので、しっかりと気をつける必要もあるということです。

お風呂への入れ方一つでも、
いくつも手順があったりするので、
それもしっかりと知っておく必要もありますし、準備するものもあります。

なので、その辺りもしっかりと気にしながら、こちらを考えて見ていこうと思います。

では、早速入浴方法を見ていきます。

入浴方法

では、入浴の方法を見ていくのですが、
先ずは、準備するものがありますので、
それらの確認から行きましょう!

それが、、、

・洗面器(洗面所※栓の出来る物)

・柔らかいブラシ(歯ブラシがベスト)

・タオル

・ドライヤー(任意)

 

です。

初めは、「全身浴」をするというよりは、
足元だけをメインに入る「下半身浴」という入り方が良いと思うので、それのご紹介でいこうと思います。

基本的にはハリネズミ自身がお風呂を得意としていないので、先ずは「下半身浴」ということにしましょう。

先ずは、用意した歯ブラシで、
針と針の間のゴミをキレイに取ってあげましょう。

意外と結構詰まっていますからね^^;

その後、ぬるま湯(38度くらい)を用意します。

深さは、ハリネズミのお腹くらいまでが良いでしょう。
溺れない程度の深さであれば問題なしです。

ハリネズミのお腹を持ち、ゆっくりとハリネズミ足元から自分の手と一緒にお湯につけます。

この時に飼い主であるあなたの手から最初についても良いかもしれないですね!

とにかく、
安心させてあげることが大事です^^

その後、優しく揉むように洗ってあげましょう。

顔にかからないようにすることも大事です。
感染症の原因になり兼ねません。

っと、ここまでが「下半身浴」の全貌ですが、
かなり簡単ですね^^;

ただ、最初はこの簡単な「下半身浴」ですら、
苦手なので、暴れまわる可能性があります。

なので、この「下半身浴」が十分に慣れてから、「全身浴」に切り替えていくのが良いですね。

飼い主である、あなたにお風呂に入れてもらうことは「安全」と思ってもらえれば、良いということですね^^

では、ここまでいけば、
最後は乾かすというところですね。

スポンサードリンク

乾かし方は?

後は乾かして終わりです。

この乾かす作業は急いで行います。
体が冷えて低体温で体調を崩してはイケないので、一気に乾かしていきます。

体温キープが大事なわけです。

先ずは入念にタオルで拭き取ります。

特に針と針の間は少しの水滴が飛んでいるかもしれないので、一応気に拭いてあげましょう。

しっかりと拭き取れたのなら、
続いてドライヤーですが、
ここはハリネズミによって分かれます。

とてつもなく嫌がる子もいるので、
その場合は部屋を温めて、自然乾燥で対応していきます。

ドライヤーの風が問題ないのなら、
微風で乾かしていきましょう。

ここで完成です!

っと、ここまでがお風呂の流れですが、
なるべくスムーズにやっていきましょう。

慣れていないとストレスになりますから^^;

で!
全身浴」の例になりますが、
とてもいい入浴動画があるので、
ここでまとめておさらいしておきましょう。

今までのやり方を全て考慮した完璧なお風呂の入れ方がこちらでしたね。

見て頂けると分かりますが、
とにかくハリネズミに負担やストレスの無いように入浴させています。

丁寧かつスピーディーに行われていました。

見習うべきポイントがたくさんありました。

こちらも合わせてご参考下さい^^

とても素晴らしいです!

では、このお風呂への「頻度」についてもまだ書いていないので、しっかりと確認していきましょう。

頻度は?

では、このお風呂への「頻度」ということですが、コレには飼い主によって回数が分かれます。

人によっては、2週間に1回とか。

1ヶ月に1回とか。

汚れが目立ってからする。

などなど本当に分かれます。

なので、決める必要は無いようにも感じますが、それでは意味が無いので、一つの基準をここで決めようと思います。

それは、、、

・1ヶ月に1回

 

コレでいきましょう。

もちろん、この回数を多いや少ないなどの意見が様々だと思いますが、

月に1度という頻度の設定の方が忘れずに出来るし、ハリネズミ的にも期間も決まっているので、慣れやすいと思うんですよね。

ハリネズミあなたも双方いいですよ^^

では、ここまで長く書いてきましたが、
そもそもこのお風呂への必要性の話になってきます。

スポンサードリンク

お風呂への必要性は?

ここまでお風呂の入り方を説明してきましたが、そもそもお風呂への必要性があるのか?

って、ところです。

今更!笑

って、感じですよね^^;

でも、やっぱり大事ですので、
ここでしっかりと必要性というのを見ておきましょう。

結論から言うと、

・お風呂への必要性はあります。

 

っというのも、初めにも言いましたが、ハリネズミはキレイ好きなので、毎日毛づくろいというものはしていますが、どうしてもそれだけでは体の清潔は保てないんです。

なので、必要です。

詳しく何故かと言うと、
ハリネズミには「ノミ」「ダニ」といった生物が体に付く可能性が大いにあります。

さらに、皮膚病の予防にもなったりするので、針の間などの手入れは必要です。

針と針の間に詰まったゴミなども取り除く必要がありますし、やはり大事です。

ここまで見るだけでも、
お風呂への重要性は分かって頂けたと思います^^

ですが、基本的にはハリネズミはお風呂が苦手です。

なので、ポイントはいかにストレスにならないように、負担にならないように、してあげられるかですので、嫌がっているのに無理にしないように、徐々に慣れさせてあげることも大事です。

結局はハリネズミも感情があるので、
しっかりとその辺りもくみ取ってあげましょう^^

でも、中にはこういうハリネズミもいるみたいです。

凄いです。笑

いやーコレは例外中の例外です!

ここまでお風呂に慣れているのであれば、
ストレスなんてお構いなしかもしれないですね^^笑

でも、ここまでのお風呂慣れは、
稀なので、基本的には先程の手順の通り、
しっかりと安全に行って下さい。

ハリネズミも突然の水は不安ですから^^;

でも、慣れてくれて、
このお風呂が自分の為にしてくれることが伝われば、より一層あなたとの距離は縮まりいい関係を気付けるかもしれないですね^^

落ち着いて、ゆっくりです。

では、最後のまとめです。

 

まとめ

いかがでしょうか?

・入れ方について

・頻度は?

・お風呂への必要性は?

でした。

お風呂に入れるだけかもしれないですが、結構気をつけないとイケない部分が多いです。

ただ、結局は飼っているハリネズミの為に行うものなので、愛を持ってすれば問題なく出来ますし、満足してくれると思います。

なので、しっかりと文章や動画などを参考にしながら、丁寧かつスムーズにやってあげましょう^^

ではでは、以上です。

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    アーカイブ