ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

ハムスターが餌入れを噛むのはなぜ?原因や対応策を考えてみた!

time 2017/07/11

スポンサードリンク


ハムスターの餌を食べている所って、
めちゃめちゃ可愛くないですか?

每日、ぼーっとそんな姿を見ている時がある私です。笑

でもでも、ハムスターの「仕草?」「習性?」で、こういう事ってありませんか?

餌入れを噛む」。

なんとも、悲しいというかなんというか^^;

ガジガジかじってしまいがちです。

もちろん、噛まなければそれでも良いのですが、ハムスター自体物を噛むのが「習性」だったりするので、仕方ないのです。

でも、餌入れ意外をかじってほしいですよね。

ボロボロになるのもそうですし、
不正咬合」という歯の病気になったりと、本当に良いことがありません。

なので、なんとかしてやめさせないといけないんです。

ただ、中々止めてくれないですし、
犬や猫のように、しつけが出来るわけではないので、覚えさせるというのは正直厳しいです。

では、どうすればいいのか考えました!

それは、、、、

・ハムスターが何を思っているのか?

・なぜ噛んでしまうのか?

 

この原因をたくさん候補として出し、それを片っ端から試し、その原因の可能性を消していくんです!

当たり前かもしれないですが、
コレが一番早いですからね^^

でも、そんなあなたの実験だけで信用できるの?

なんて、声が聞こえてきそうです。笑

でも、大丈夫です!

ウチには11匹のハムスターたちがいるので、大抵のトラブルや困り事は体験してきましたし、原因や対応策と言うのは、かなり持っているつもりです!

なので、安心して読み進めて下さい^^

誰しもが間違いますし、
私だって、そうです!

なので、ここで一緒にこの原因をしっかりと解決していきませんか?

少し、感情的になってしまいましたが、
早速「原因」からみていきましょうか。

では、見ていきましょう。

スポンサードリンク

餌入れを噛む原因は?

では、先ずは早速原因から見ていこうと思います^^

原因を知らないと、
対応策もないですからね!

で!
その原因ですが、
私の方で考えられるだけ原因を考えてみました。

それがこちらです。

・ストレス

・ゲージ内の餌入れ配置

・ゲージの置き場所変更

・何となく

 

ですね。

この4つ位です!
他に思いつきますか?^^;
中々思いつかないですよね。

で!
なぜこの4つなのか?
その理由を述べていこうと思います。

でも、上の4つの内容もそれぞれで繋がった関係もあるので、そういう視点で見て頂ければと想います。

まずは、「ストレス」ですが、

まぁ、
コレは人間にもストレスはありますし、
動物もあって当然だと思います。

では、飼っているハムスターはなぜそういったストレスを感じているのか?

って、ことです。

ここが一番大事なので。

そこで、考えられるストレスの原因のうちの1つです。

それが、「ゲージ内の餌入れ配置」になっています。

先程も言った通りこの原因は色々と話が繋がっているので、早速でしたね。

で!

この「ゲージ内の餌入れ配置」ですが、
やはり、関係してくるでしょう。

人間も食事の時に白いご飯が1番遠いと変な感じがしますし、場合によってはイライラしますもんね^^;

それと同じように、ハムスターはそのイライラというストレスを、かじるという行為で何かを伝えようとしているのかもしれないです。

なので、やっぱりどんな生き物でもストレスや嫌に思うことって同じなんですね。

コレは、意外とペットを飼っていると忘れがちなので、そう思えると良いかもしれないですね^^

私も、中々最初はそう考えれなかったので。

で!

さらに、考えられるストレスの原因のうちの2つ目です。

それが「ゲージの置き場所」です。

そもそも自分のゲージの置き場所に嫌気やストレスを感じていたり、感じ始めていたりすると、何かにあたる行為として、その物が「餌入れ」って、ことがあるかもしれないです。

人間でも良くは無いですが、
何かにあたることって、ありますもんね^^;

なので、ハムスターもあるってことですよ。

分かってあげましょう。
まぁその対応策は後ほどということで!

で!最後に「何となく」ですね。笑

これはもうそのままです。
やっぱり何となくやってしまうことってあると思います。

なので、理解してあげましょう。
ただ、ほっておくわけにはいかないので、これからその対応策について見ていこうと思います^^

別に「対応策」とか、難しそうなこと言っていますが、別になんら難しく無いので、安心して下さいね!

では、
続いて「対応策」を見ていきましょうね。

スポンサードリンク

対応策とは!?

はい!
では原因が分かったところで、
早速「対応策」を見ていきましょうか。

先程も言いましたが、
本来かじるものでないものをかじっていると、不正咬合という歯の病気にもなり兼ねないので><

ではでは、「対応策」です。

それが、、、、

かじり木

先ずは対応策として「かじり木」です。

なぜ「かじり木」か?ですが、
やっぱり、その不正咬合という病気の対策みたいな感じです。

さらに今までかじっていた物が餌入れではなく、「かじり木」にさせる!

という意味合いもあるんですよね。

なので、かじり木をいれることによって、
2つの予防策が出来るということですね。

なので、かじり木は良いです^^

では、どういったかじり木が良いのか?
ですが、もしすぐに対応したければ、
割り箸」とかを入れてみても良いかもしれないです。

かなりかじってくれるこもいるので。
「つまようじ」くらいまで思いっきりかじる子もいます。笑

ただ、「割り箸」を全くかじってくれない子もいます。

その場合は、市販に売っているものかネットで買うのがいいです。

一つここでも、
紹介していこうかと思います。

それが、、、

楽天にリンクします。

ちなみに、うちではコレを使っています。
お店にも売っていますし、結構どこにでも売っています。

うちの子たちは結構好きみたいですね^^

では、続いての対応策です。

餌入れの配置&餌入れ自体の変更

先程、出てきた原因についての対応策です。

これも、試すのは全然ありです。
費用もかからずに、すぐに出来るので、
オススメです。

ただ、あまりコロコロ場所を変えるのもあまり良くないですので、1,2回で決めてあげたいですね。

先ずは、「餌入れの配置」に関してですが、

変更して置く場所のポイントは、
トイレとはなるべく離す」という点です。

普通に考えて、トイレと餌入れが近くていい訳ないですしね^^;

結局、人間の常識を少しは当てはめても良いわけです!

ここまで、餌入れの配置の変更の話を書いてきましたが、先程の「割り箸」程の効果はないかもしれないです。

やはりハムスターのかじるという性格もありますし、そういう点を考えると、「割り箸」の方が効果は期待できそうです。

ただ、「餌入れの配置を変更」することが意味がないわけではないので、全然やってみる価値はあります。

でも、それくらいです。

で!
餌入れ自体の変更」ですが、
これも、試す価値はありますが、
もし改善されないければ、
余ってしまうので、ちょっとアレですね^^;

でも、100円均一とかに売っているお皿とかでも十分に代用が効くので、そのあたりで買ってみるのが良いかもしれないですね。

とにかく、この変更系の対応策は、
とにかくやってみてからです。

ダメでも仕方がない!
くらいで、やってみましょう。
ハムスターの気持が完全に分かってあげれれば良いのですが、中々人間ではそうはいかないので^^;

色々試してあげると、
飼っているハムスターへもいい具合が見つかるかもしれないですよ!

では、最後です。

スポンサードリンク

ゲージの置き場所変更

最後のこちらですね!

先程、
かじる行為はハムスターの性格・習性みたいな話しをしたと思いますが、このゲージの置き場所に関しては、かじる行為ではありませんが、効果は期待出るかもしれません。

っというのも、ハムスターのゲージの置き場所って、かなり大事だからです。

なぜ大事かって?

それは、自分のお家の位置が自分に気に食わないと何かに当たりたくもなりますしね。

それに、ゲージの中から外へ基本は丸見えですし、ハムスターの思い通りに動かせないですからね。

だから、ハムスターのゲージの場所を間違うと大きなストレスになり兼ねないのでここは気をつけないといけないですね。

では、その適性の場所ってどこが良いと思いますか?

もちろんいくつか条件はありますが、
こんなところでしょうか?

・直射日光のあたらないところ

・程よく風通しの良いところ

・大きな音が出ない所

・電化製品とは離してあげる

 

こんなところですね。

上3つはなんとなく分かりますよね。
人間でもそうあって欲しいなぁ。

っというような、場所配置です^^

で!
最後の「電化製品とは離す」という点ですが、離してあげたいですね。

なぜか?

コレは、人間には何とも分からないかもしれないですが、ハムスターには関係しているんです。

では、どういった懸念材料があるのか。
ですね。

それは、まず1つに「騒音」です。
電化製品って、
微妙に音するじゃないですか?

ハムスターの耳は人間とは比べ物にならないくらい良く聞こえます。

なので、かなりうるさいんです。

後、もう一点あります。
電波干渉」です。

コレは、噂程度なのですが、
どうやら「短命」の原因なども言われているので、全然無視できないんですよね。

んーー
やっぱりしっかりとゲージの場所はしっかりと選んであげたいです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

・餌入れを噛む原因は?

・対応策とは!?

でしたね。

やはり原因を考えてから対応策を考えるというのは本当に自然な流れですので、良いですよね。

色々とハムスターの事も勉強するので、なおのこと良いです。

ここまででいくつも紹介してきましたが、どんどん試して欲しいです。

ただ、うちの子も2匹はなにやってもダメなので、餌入れに餌は入れずにゲージの端っこにまとめて置いてあげている感じにしています。

コレは、最終手段として考えてみて下さい。
餌入れをかじるくらいなら、、、

ぐらいで思ってやっていますので^^;

ではでは、以上です!

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    アーカイブ