ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

ハムスターのおもちゃでおすすめはトイレットペーパーの芯?良い点&注意点を紹介です!

time 2017/06/27

ハムスターって、夜行性なので、
人間の起きている時間は基本寝ています。

でも、夜が近づいてくると、
起きて行動を始めます!

走ったり、ごはんを食べたり、
木をかじったり、色々します!

基本的にこんな感じです。

なので、ハムスターの人生って楽しいのかなぁ?

なんて、余計なことを考えてしまいます^^;

大丈夫なんでしょうけどね!笑

っと、ここまで変な心配をしている私ですが、あなたもこんなこと思ったことはしないですか?

「ハムスターって、回し車以外におもちゃ要らないのかなぁ?」

「家にあるもので何かおもちゃにならないかなぁ?」

こんなことって、思ったことないですか?

まぁ、もちろん家にあるものではなく、
ネットショップやペットショップなんかでもおもちゃは売っていなくはないんですが、家で代用出来るなら使いたいですよね。

そこで、ウチが一押しで使っているどこの家庭にもある、あるものの紹介をしようと思います!

それがこちら!

トイレットペーパーの芯

です!

「もう使っている?」

それとも、

「っえ!何それ?使ってない!」

っと、両方に意見があるかとは思いますが、どっちにしても、詳しくその「トイレットペーパーの芯」について、書いていきますので、こちらを参考にして頂ければと思います。

で!

今回、見ていく内容が、

・ハムスターのおもちゃとは?

・トイレットペーパーの芯の良い点

・トイレットペーパーの芯の注意点

という観点で見ていこうと思います。

たかが、「トイレットペーパーの芯」かもしれないですが、やっぱり人間がハムスターの事を出来る限り理解してあげないといけないので、しっかりと一緒に確認していきましょうね^^

最後には、おまけとして一つ紹介していこうと思います。
そちらも、一応確認しておいてくださいね!

では、見ていきましょう。

スポンサードリンク

ハムスターのおもちゃとは?

ハムスターのおもちゃとは何なのか?

って、ところを簡単に先ずは書いていこうと思います。

っというのも、これから「トイレットペーパーの芯」について書いていきますが、ハムスターのおもちゃって、どういったものがあるか、想像できますか?

犬や猫なら、飼っていなくても、
なんとなく想像出来ますよね^^

でも、ハムスターの遊び道具って、
結構ないんですよね^^;

書き手である私が、
思いつくものと言えば、

・回し車

・かじり木

・プラスチックの筒

・穴を掘る場所

 

こういった感じです。

なんか、おもちゃって感じではないです。

なんというか、
ゲージ内の生活アイテムみたいな感じです。

もっと、なんかこう「猫じゃらし」や「フリスビー」みたいな「THE・おもちゃ」みたいなのがないんですよね^^;

まぁ、ペットとしての種類が違うので、
仕方ないのかもしれないですが。

なので、
結局ハムスターに対しての「おもちゃ」や「遊ぶ」っていうのが、

・走ったり

・隠れたり

・かじったり

・掘ったり

 

することです。

その中で「隠れたり」、「かじったり」出来る「トイレットペーパーの芯」を紹介しようということなんです。

ハムスターへのおもちゃに対しての概念が他のペットと意外と違うということですね。

まぁハムスターは基本観賞用ですからね!

ではでは、良い点からいきましょう!

スポンサードリンク

トイレットペーパーの芯の良い点

では、ようやく「トイレットペーパーの芯」について書いていきますね。

って、

「トイレットペーパーの芯のくせに引っ張りすぎぃー」

っとか、思ったかもしれないですが、
ハムスターの寿命は短いので、しっかりと知っていて損ではないことは知っておく方が良いですからね^^

はい!
では、早速「トイレットペーパーの芯」の良い点を見ていこうと思います。

それが、、、

・トイレットペーパーの芯なので数が無限に出てくる

・ハムスターが隠れるにはサイズがベスト

・かじったりしても問題なし

・苦手な子が少ない

 

くらいですね。

結構多くの良い点が見つかりましたね!

やはり、トイレットペーパーがある限り芯は無限に出てくるので、本当に良いですよね。

週に1回くらい新しいのに変えてあげるのが衛生面的にもいいです。

後は、サイズ感ですが、
こちらもバッチリです。

ゴールデンハムスターには少し小さいかもしれないですが、狭いところで寝るのも全然好きなようなので、入れるところまで入るみたいです。

これがまた可愛かったりします^^

更には、かじっても特に問題ないです。

強いて言えば、芯にノリの固まったものが多くついていれば、やめた方が良いですが、最近のトイレットペーパーの芯はそんなことないものが多いので、大丈夫です!

簡単な確認で良いですよ^^

「最後の苦手な子が少ないというのも、
非常に良いですよね!

この記事を読んだのは良いけど、
うちの子はちょっとダメみたい。。

だと、意味ないですしね^^;

ただ、やはりダメな子はいます。
個体差と言うのは絶対にあるものですからね。

そこに関しては、次の「注意点」で説明しますね。

ではでは、「良い点」の次は「注意点」です。

こちらも、しっかり見ていきましょう。

 

トイレットペーパーの芯の注意点

はい!
注意点」です。

何事にも、注意点というものはあるし、
ここを知っておかないとストレス取り返しの付かないことになる可能性もありますからね。

っとは言っても、「トイレットペーパーの芯」では取り返しの付かないことにはならないと思いますが^^;

では、注意点ですが、

・匂いが苦手な子もいる

・そもそも使わない子がいる

・あまりにも芯よりも大きい子には入れない

 

ですね。

総じて言えることは、その個体によるものなので、例外の寄せ集めみたいな感じです。

では、詳しく見ていきます。

匂い」に関しては、
やっぱり苦手な子もいます。

ウチでは11匹飼っていますが、
11匹中9匹は、入れております。

残りの2匹に関しては、
一切使ってくれませんでした。

匂いが原因かは分かりませんが、
原因の一つなのかもしれないです。

人間以上の嗅覚を持っていますから、
苦手なのかも知れないです。

まぁ、可能性の一つということです!

では、次の「使わない子」ですが、
これは、なんでもそうなのかもしれないですが、ただただ好き嫌いということもあるかもしれないです。

ハムスターはこれが好きだから、うちの子も絶対に好きなわけではないですからね!

そこは個体差が絶対にあります。
なので、入れてみたいとこればっかりは分からないです^^;

最後に、「芯よりも以上に大きい子には入れないこと」をおすすめします。

っというのも、外出中に体が大きいが故に、芯に体が詰まってしまい、窒息なんてことになっては可哀想では済みません。

なので、見るからには詰まりそうな子には、入れないようにしましょう。

いくら狭いところが好きとは言え、
詰まってしまっては、それどころではないですからね^^;

ここが1番の注意点かもしれないですね。

注意点こそ、しっかりと理解しておきましょう!

トイレットペーパーの芯を食べる?(おまけ)

ではでは、最後のおまけの項目ですね!

では、なぜこの項目をおまけにしたのか?
っというところから先ずは説明しますね!

トイレットペーパーの芯を食べる!

っという行為に関しては、
口に色々含んだりかじったりするハムスターであれば、
しそうなのですが、これはおまけ項目にしました。

でも、理由ははっきりしています。

そもそも、

・トイレットペーパーの芯食べません!

 

です。

「っあ!そうなんだ!」

って、なりましたか?
結構意外ですよね^^

ウチには11匹のハムスターがいます。
その中の9匹には、トイレットペーパーの芯を入れていますが、
誰一人食べません。

※完全に主観的な意見です。

たしかに、かじってボロボロにする子はいますが、食べるような子はいないです。

理由は分かりませんが、
トイレットペーパーの芯は食べないようです。

でも、よくよく考えると、
他のかじり木もかじりはしますが、
食べたりということはありません。

理由かは分かりませんが、普段から餌をあげているので、わざわざ「トイレットペーパーの芯」を食べる必要がないと分かっているのかもしれないですね^^;

でも、本当に食べないのか心配なのであれば、
入れてから、少しの間は定期的に確認してみても良いかもしれないですね。

万が一ということも考えられますから。

念には念を入れて観察することは一番大事ですからね^^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

・ハムスターのおもちゃとは?

・トイレットペーパーの芯の良い点

・トイレットペーパーの芯の注意点

でしたね。

ハムスターへのおもちゃへの理解から、良い点、注意点と確認できましたね!

今回は、「トイレットペーパーの芯」と中々コアな内容だったかもしれないですが、ハムスターを飼いだすと、こういうものも、ゲージ内に入れれるのでは?

なんて、思えてくるので、
その代表的な物を紹介したような感じでした!

まだ、試していないなら、
一度入れてみて様子を見てみても良いかも知れないですよ^^

入っている様子は圧倒的に可愛いので!

ではでは、以上です!

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    アーカイブ