ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

ハムスターのトイレと砂浴び場は一緒と別どっちがいいの?メリット&デメリットの紹介!

time 2017/06/24

スポンサードリンク


あなたは、ハムスターの「トイレ」と「砂浴び場」をどうされていますか?

これらを一緒にしていますか?

別にしていますか?

んーーー
って、なることがほとんどかと思います。

っというのも、

ゲージ内に必要な物をしネットや本で調べれば、「餌、回し車、水、床材、トイレ、、、」

これだけしか書いてないことが多いです。

もちろん、
「砂浴び場やバスセット」などが書いてあるものもあります。

ただ、少な過ぎる!!笑

で!
今回メインの「砂浴び場」が必要かどうかって、ことなんですが、そもそもが触れられることが少ないんですよね。

しかも、
小動物のエリアの狭いペットショップだと、そもそも、こう言ったバスセット的な物が売っていなかったりします(^_^;)

売ってはいてくれよ!
って、感じですよ。笑

でもでも、この「砂浴び場」のセットがあるってことは、必要性もある!

って、ことなんですよ。

・今回はこのトイレと砂浴び場を一緒でもいいのか?

・一緒であるメリットやデメリットはどうなのか?

・トイレと砂浴び場は分けるべきか?

など、この辺りを詳しく見ていこうと思います。

ハムスターを飼っていれば、このトイレと砂浴び場の存在を知ってはいるが、実際に詳しくとなると難しいのが正直なところだと思います。

なので、ここでハッキリさせちゃいましょ^_^

ではでは、見ていきましょ!

スポンサードリンク

トイレと砂浴び場の違い!

はい!
では、メリットを、、、
何て説明をする前に、
今回の大元である、「トイレ」と「砂浴び場」の違いを見ていこうと思います。

ここをしっかりと理解していないと、
メリット、デメリットの話の意味が分からないですしね(^_^;)

では、違いですが
それぞれの用途説明を比べると分かりやすいと思うので、それぞれの用途を見ていきます!

では、先ずは「トイレ」ですが、

・おしっこ、うんこをするところ

 

です。

これは、説明いらなかったかもしれないですが、比べるのにいるかもしれないので、一応確認の意味を込めて見ておきましょう^_^

では、続いて「砂浴び場」です。
こちらの用途の方がピンとこないですよね(^_^;)

・お風呂としての活用(身体を洗うイメージ)

・ストレス解消

・掘ることにより爪の手入れ

 

砂浴び場」の用途は、こんな感じです。

いざ、
確認してみると結構大事な感じしますね!

お風呂としての活用だと、
人間と似ています^ ^

お風呂は、リラックスの地ですから^^

さらに、総じて言えることが、
ハムスターが綺麗好きが故に、
砂浴び場」でゴロゴロしているということです!

どういうことかというと、
綺麗好きじゃないと、
お風呂に入らないし、爪の手入れをしない!
って、ことです。

っと、砂浴び場の説明が長くなってしまいました。笑

まぁー中々しっかり知るには難しい事なので、
ここでまとめて確認しときましょ^ ^

要は大事!
って、ことです。

なのに、紹介される事が少ないという、、、
なんでなんでしょーねー(^_^;)

んーー笑

話を戻します!

いかがですか?
トイレ」と「砂浴び場」の違いって、
圧倒的に違うんです。
言い方が「砂浴び場」ですが、
人間の感じに直すと、
トイレ」と「お風呂」ですから、
違いとかのレベルの話しゃないですね!笑

でも、ここでしっかりと違いを理解できたと思いますので、次からメリットやデメリットの話題に移ろうと思います。

ただ、
「砂浴び場」の紹介として甘かったり、
必須アイテムになりきれていない理由が分かってきますよ!

ではでは、ようやくメリットです!

見ていきましょう。

スポンサードリンク

一緒にするメリット

はい!
この二つを一緒にするメリットですね。

ここまでで、
「トイレ」と「砂浴び場」の違いは理解出来たと思います。

ただ、中々「砂浴び場セット」が、
売っていなかったりで、一緒にしてしまいがちです。

私も飼い始めは一緒でした。

先程少し触れましたが、
ネットや本にも「砂浴び場」と「トイレ」についての違いを書いていることが少なく、一緒にしてしまうのが普通になっていたりしますしね(^_^;)

でもでも、
これらを一緒にするメリットもあります。

で!
そのメリットですが、、、、

・分けずに済むので砂を2種類買わなくて済む

・掃除の手間が省ける

 

この2点くらいです。

メリットととしては、かなり弱いですね。。
この2点って、飼い主が楽になる内容なので、ちょっとハムスターよりのメリットでは無いんです。

なので、メリットではあるけど、
ちょっとなぁ、、、、

って言うのが、正直なところです。

もちろん、このメリット内容に賛否はあるかもしれないですが、基本的にお世話の内容は、ハムスターが快適であるかどうかが大事なので、その部分を考えてあげる必須があります。

可愛いハムスターです!
色々してあげたいじゃないですか^_^

結果気持ちですからね!

ではでは、次は一緒にするデメリットです。

スポンサードリンク

一緒にするデメリット

メリットの弱さが出てしまいましたが、
ここでは、デメリットについて書いていきます。

メリットあるものデメリットあり!
っということで、こちらもいくつかあげていきます。

ではでは、

・分けていないので、砂浴びをしない

・砂浴び場がないので、ストレスになる可能性がある

 

っと、この2点です。

今回の2点は、
ハムスターへの気持ちのデメリットでした。

なので、これは無視出来ないですね。
結果ハムスターもこの砂浴び場に対して必要性を感じている!

っということです。

まぁーそりゃーそうですよね(^_^;)
人間だったら、お風呂には入りたいですから、ストレスを感じて当然です。

「じゃあやっぱり、「砂浴び場」は必要なのかぁー」

って、思いますよね。
でも、これが一概には言えないんですよ。

だって、ウチでは11匹飼っていますが、
5匹しか「砂浴び場」を入れていません。

「っえ!?!?」

ですよね。笑

ここまで、デメリットの圧勝の中、
入れないと言う選択肢が、、

まさにそうなんです!

では、その答えを次に書いていきますね。

トイレと砂浴び場は分けるべきか?

最後です。

結果、この二つは分けるべきなのか?
って、とこの話です。

でも、書き手である私の家の子は、
11匹中、5匹しか入れていない!

デメリットの方が圧勝なのに(^_^;)

意味わかんないですよね。

結論からいきます。

それは、、、

・その子によります

 

「ん???」

ですよね。笑

ただ、しっかりと理由があります。

そもそもなんで、必須アイテムにないのか?
って、とこにも繋がるんですが、
結果、二つとも入れても、一つしか使わない子が全然いるということです。

なので、二つ入れても使わないし、
ゲージ内が狭くなるので、
意味ない!
って、ことです。

でも、逆に二つを上手く使い分けている子もいます。

それが、うちの子では5匹いた!
って、ことになるんですね。

そりゃー
個体差があるので、違いもあります。
ハムスターは、毛づくろいも良くするので、
その辺りで、いらないのかもしれないです。

ただ、どの子が使う使わないの見分けは出来ません。

二つを入れてみないと分からないんです(^_^;)
なので、入れてみてからの判断になってしまいます。

「あぁー使わなくなったら、一つ勿体無いなぁ。」

っと、お思いかもしれないですが、
大丈夫です!

結局お世話グッズも消耗品なので、
変えとして、置いておけば問題なしです!

これで無駄なく物を消化していけます^_^

結論、「試す」と言う結果でした。

で!
ここからは、おまけなのですが、
この結果って、曖昧ですよね?

だから、ネットや本にも乗る機会が少なく、
比べるような情報が無いのかもしれないですね。

その真意は謎ですが、
勝手にそう思ってます。

 

まとめ

いかかでしたか?

・「トイレ」と「砂浴び場」の違い

・一緒にするメリット

・一緒にするデメリット

・この二つは分けるべきなのか?

でしたね。

結果、個体差の話になってしまいましたが、
でも、これを知る事でその子が快適なのか、どうなのか?

を、知る事が出来るので、
本当に良いですよね^ ^

まだ、試していないのであれば、
是非試してみてください!

この愛情は、きっと伝わるはずですよ。

ではでは、以上です!

じゃ~ね~^_^

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    アーカイブ