ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

ハムスターのトイレ掃除方法!砂の交換頻度はどれぐらい?

time 2017/06/12

スポンサードリンク


ハムスターを飼い始める時って、
結構色々と揃えなといけないですよね^^;

餌、ゲージ、トイレ、トイレの砂、などなど、細かいものをあげていけば意外と結構大変だったりします。

そこそこ値段もしますしね^^;

まぁー
ペット全般に言えることなんですけどね。

はい!

そこで、今回はそんな飼い始めで「困ること」&「気になること」の代表例として、トイレの砂の件で詳しく触れていこうと思います。

掃除のお話の一環ですね!

ハムスターのトイレの砂に関して、意外と大事な事が多いので、「そこはなんとなく知っているよー」って人でも、タメになる内容ですよ。

「トイレに対してあまり知識がまだないよー」っと、思っているあなたには!

とても勉強になるかも!?
です^^

なので、
ここでしっかりと抑えておきましょう^^

ではでは、見ていきましょう!

スポンサードリンク

トイレって大事?

ハムスターのトイレについての知識って、大事だと思いますか?

「んーーーー」
って、感じですか?

では、これならどうでしょうか?

「ハムスタートイレ(の砂)」
っと、聞くと、どういうイメージですか?

もちろん、
トイレの中には砂が必要で、そこに「おしっこ」とかをして、固まったらとる。

非常に簡潔言うとあってはいますが、、、

でももし、
コレくらいに思っていたら、
少しまずいかもしれないです^^;

っというのも、トイレはハムスターの性格上、非常に大事になる掃除の一つだからです。

・なぜ大事なのか?

・どれくらい大事なのか?

ここが重要なので、
具体的な理由も見ていきたいと思います!

それは、
ハムスターの「キレイ好き」という性格からくるものなんです。

ハムスターは人間が思っている以上にキレイ好きです。

手で顔を洗うような仕草は良く見受けられるかと思います。

さらに、
トイレやゲージ内を汚いままでいると、病気にまで発展しても、おかしくないですし、何よりその「汚い」という状況によるストレスで、体調を崩すハムスターも全然いるくらいです。

なので、トイレをキレイにすることは本当に大事なことなんです。

ウチは、11匹もいるのでめちゃめちゃ大変です!笑

では、実際の方法はどうすれば良いのか?

って、ところを次に見ていこうと思います!

スポンサードリンク

掃除の方法は?

はい!
では、掃除の方法ですが、

砂を変えるだけなので、めちゃめちゃ簡単です。

でも、このトイレの砂の交換で重要なポイントがあるんですよ!

そのポイントというのが、

・ほんの少しオシッコの部分を残して交換する。

 

っというものです。

「さっきキレイ好きって、言ってなかった?」

「ハムスターって、キレイ好きなんでしょ?」

なんて、声が聞こえてきそうです^^;

もちろん、
キレイ好きなのはそうなのですが、もともとハムスターは、トイレを完璧に覚えてくれる動物ではないんです。

なので、なんとかペットであるハムスターに関しては、こちら側がずっとトイレでしてくれるように導いてあげるしかないんです。

っというのも、一回はトイレを覚えて、ずっとしていたのに、少し経つとトイレでしてくれないくなる。。

なんてこと、全然あります^^;

でも、恐らくですが、トイレでしなくなるにもしっかりと理由があると思います。

で!

その理由というのは、
こういうのが、考えられると思うんです。

それが、、、

・気分良く使っていたトイレの様子が変わっった。

 

だと思うんですよね!

ハムスターは鼻がすごく良いので、
自分のニオイの付いているトイレが完璧にキレイにされてしまうと、ニオイがなくなり、へそを曲げてしなくなると思うんですよね^^;

なので、最初に言った

・ほんの少しオシッコの部分を残して交換する。

 

っていうのが、ポイントなんですよね^^

少し、話が右往左往しましたが、
こういうことなんです!

ポイントはポイントなのですが、
簡単に言うとデリケートな生き物なのです^^

ではでは、その大事な砂の交換ですが、
どれくらいの頻度で交換するのが良いのか?

って、ところが次に大事なところになってきます!

なので、次を見ていこうと思います。

スポンサードリンク

砂の交換頻度について

先程の掃除に関しての重要性は分かってもらえたかと思います。

砂の交換はデリケートってことです!

なので、続いてはその交換する頻度について、しっかりと気にしていきましょう^^

では、早速交換頻度の答えをいきますね。

・1日1回

 

です。

まぁー、当然ですよ!

でも、この毎日の交換も需要なポイントがあります。

それは、
毎日同じ時間に交換」することです。

もっと言うなれば、「18時~22時」のこの時間内にしてあげたいですね!

ハムスター自体が夜行性ということもあるので、そこの兼ね合いでの時間設定ということです。

でも、逆に交換で注することはコレだけなので、簡単でしょ!

なので、飼い主であるあなたもお世話のリズムを作って頂ければと思います。

砂交換の手順

こういうところもやっぱり紹介したいですよね!

でも、本当に簡単な作業なのでおまけみたいになるかもしれないですね^^

ではでは、説明していきましょう。

1、ハムスターを虫かごに入れる

→トイレを掃除する時は、ハムスターの餌やゲージ内も簡単に掃除するので、
一旦別の場所にハムスターを移動させます!

ポイント:ハムスターを移動させる時は上から掴むのではなく、横から掴むとあんまりビビられないですよ^^

2、砂の交換

→先程から説明している交換の部分ですね。
少しだけおしっこを残す感じで取り除いて下さい。
その後、新しい砂を入れます。

ポイント:少しのおしっこを残す以外の砂はガッツリ捨ててしまいましょう。
おしっこの部分が少しあれば、全然ニオイ的にも大丈夫ですので^^

3、ハムスターを戻してあげる

→元に戻して、完成ですね。
この後、1分でも良いので見てあげると良いかもしれないです。
キレイになった場所に対して、どんな感じで過ごすのかもしっかりチェックといった感じです^^

ポイント:観察することによって、お世話の良し悪しが分かる場合もあります。

こんな感じですが、いかがでしょうか?
手順としても非常に簡単でしたね。

また、手順毎の写真も近々載せますので、
より分かりやすくしますので、少し待っていてくださいね^^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

・トイレって大事?

・掃除の方法は?

・砂の交換頻度?

です。

たかがトイレの交換と思うかもしれないですが、これを疎かにすると病気やハムスターの機嫌を損ねるかもしれないので、しっかりとやって頂きたいですね!

まとめると、

・ほんの少しオシッコの部分を残しながら、毎日交換する(18時~22時)

 

です。

たったコレだけですからね^^

他のペットによりも寿命が短い訳ですからね、コレくらいの努力は惜しんで下さい^^

ではでは、以上です!

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    アーカイブ