ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

ゴールデンハムスターの平均寿命は?最長で生きる子でどれくらい?

time 2017/05/14

ハムスターって、可愛いくて本当に愛嬌がありますよね!

なんとも他には無いものを持っている気がします。

他の動物に比べて本当に小さいので、
トコトコ動く感じです^^

夜は、全力で走り続けますが^^;笑
※夜行性なので。

ホント小さなアイドルです!

でも、そんな可愛いハムスタにも、
もちろん寿命があります。

しかも、他のペット達に比べると結構早めだったりします。

一緒に過ごす時間はホント一瞬です。

悲しいものです。。

はい!

そこで、
今回はこの一瞬で過ぎ去ってしまう楽しい時間はどれくらいなのか?

要は、ハムスターの寿命のお話です。

さらに言う慣れば、その種類も、
ゴールデンハムスター
だけ見ていきます。

ハムスターの種類の中でも1番体が大きい個体です。

なぜこの「ゴールデンハムスター」を選んだかというと、ただただ私の一番好きな種類のハムスターが「ゴールデンハムスター」って、だけです^^;

書いていく動機は、こんな感じですが、
しっかり書いていきますよ。

具体的に内容は、

・平均寿命

・最年長ゴールデンハムスター
※裏は取れておりませんが、噂として有力です。

・おまけ(ハムスターの寿命のヒミツ)

 

この3本立てで、見ていこうと思います。

おまけに関しては、本当におまけなので、
そこまで読み進めて頂ければと思います。

ギネス的な内容もあるので、
ワクワクしますね。

では、見ていきましょう^^

スポンサードリンク

ゴールデンハムスターの平均寿命は?

あまり寿命とは気にしたくないものですが、
小動物の寿命ってやはり短いです。

ゴールデンハムスターとは言え、
他の人気ペット達に比べると、
サイズ感はかなり小さいです。

犬や猫のように、15年とか生きてくれると嬉しいのですが、そうならないのが生き物の仕組みのようです。

無情ですね><

では、その寿命ですが、
これには色々と言われている年数があります。

それが「ゴールデンハムスター」だとこんな感じです。

・1年半~2年

・2年~3年

・3年~4年

 

これくらいですかね。

1年半と4年では随分違いますが^^;

飼い方など本どで書かれている年数は、「2年~3年」とかが多いですね。

でも、「平均寿命」っというところなので、
真ん中の「2年~3年」がやはり平均というところを捉えるのであれば、正解の年数かもしれないですね。

正直、「1年半~2年」は短すぎますね。
飼育環境などに問題があったのかもしれないですね。
病気などにかかっていて、
治療もしても無理なのであれば仕方ないのかもしれないですが。。

3年~4年」は、逆に、とても長く生きた例だと思います^^
でも、しっかりと育ててあげれば、
全然生きてくれる範囲内の年数だと思いまよ!!

ちなみに、ウチのゴールデンハムスターは1匹亡くなってしまったのですが、
その子で3年8ヶ月でした。
女の子だったので、人間で言うとかなりのおばあちゃんでした。

なので、やはり平均寿命というところであれば、「2年~3年」というところでしょうね。

この年数はしっかりと超えるような飼育を目指したいですね^^

スポンサードリンク

最長で生きる子はどれくらい?

短い寿命の子も入れば、長い寿命の子も居ます。

人間でも同じなので、そりゃーそうですよね^^;

そこで、やはり気になるのが、
どれだけ長く生きたか?

ではないでしょうか?

要はギネス的な話しです^^

こういう系の話は結構あなたも好きなんじゃないですか?

私は好きですよ。笑

でも、この話に関しての裏は取れていないので、私の聞いた話&ネット上での情報ですので、そこだけご了承下さい。

先ずは、私の聞いた話です。
私がよくいくペットショップの定員さんに聞いた話です。
その生きた年数はなんと4年4ヶ月という。

種類はゴールデンハムスターだったようなのですが、これはかなりのご長寿ハムスターですね。

凄いです!

かなりしっかりと飼育されていたのだと思います^^

で!
これは、ネット上の噂みたいなものです。

その生きた年数が5~6年らしいです。

本当なんでしょうか?^^;

人間だと150~180歳になりますね。
んーーー
ちょっと信憑性にかけますが、
そういう情報がありました。

中々ハムスターに血統書がないので、
人の話がメインになってきます。

なので、私の飼っていたハムスターの3年8ヶ月や、よく行くペットショップの4年4ヶ月も信憑性にかけるのかも知れないですね。

 

おまけ(ハムスターの寿命のヒミツ)

ヒミツということのなので、

「っえ!」

っと、思いましたか?

そうです。
寿命のヒミツを少しだけ紐解いていこうと思います。

こんな疑問ってあなたも考えたことありませんか?

ハムスターの寿命が何故短いのか?

 

思いますよねー。

だって、

・人間の寿命は80歳前後。

・犬や猫は15歳前後。

・ウサギやモルモットは8年前後。

 

でも、ハムスターは2~3歳

いやいや、やっぱりどう考えても短すぎますよね^^;

可愛さは、犬猫やその他のペットにも惹きを取らないのに。。

でも、この結果には必ず原因があるはずですので、自分なりにこの理由を調べていました。

なので、今回は2つ紹介しますね。

理由その1

一つ目の理由が脈を打つスピードです。

「脈?」

そうです、脈です。

ハムスターはどうやら人間の6倍のスピードで脈を打つそうです。

だから、寿命が早いみたいですね。

脈の速さがどうやら寿命に繋がるようです。
やはり体が小さいとそういうこもあるのかもしれないです。

理由その2

2つ目は完全に個人的な理由なのですが、
それは「ストレス」が、原因なのではないでしょうか?

でも、少しは寿命に関わってきそうに思いませんか?

犬や猫、ウサギやモルモットって、
ハムスターよりも大分体が大きいです。

やはり自分より大きいと恐怖から来るストレスもありそうです。

もちろん、ストレスと言う括りだと他にもたくさん要因はありそうですが、大きさもその要因には関わってきているのではないかと思っています。

結果

この今紹介した2つの要因以外にも、
理由はあると思います。

ですが、人間の言葉が喋れるわけではないので、なぜ寿命が短いのかは分かりません。

ですが、まだまだこの議題は内容が深そうなので、分かり次第追記していこうと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

・平均寿命

・最年長ゴールデンハムスター

・おまけ(ハムスターの寿命のヒミツ)

でしたね。

今回は「ゴールデンハムスター」についての寿命でした。

最年長のハムスターの寿命や、そのヒミツなども紹介してきました。

ですが、結局はその寿命を全開で活かしえあげれるのは、飼い主であるあなたの愛情です。

その愛情さえあれば、必要なこともたくさん調べますし、観察しているので、些細な事も気づきますので、健康な状態を保つことが出来ます。

なので、結局は愛情が大事ということです。

そうすれば平均寿命もグット上がりますし、何よりも、ハムスターたちが快適にペットとして過ごしていけると思いますよ!

ではでは、以上です。

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    アーカイブ