ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

ハムスターの赤ちゃんは何匹産まれるの?赤ちゃんの数には3つの条件がある?

time 2017/04/11

スポンサードリンク


あなたは、ハムスターの赤ちゃんって、
見たことありますか?

赤ちゃんハムスターは、
あの大人の可愛いハムスターの状態からは、
考えられない容姿です!

私は、産まれたてのハムスターのことを、
「エイリアン」だと思っております。笑

すみません、言い過ぎました^^;

でも、産まれて間もない時期はそんな感じなんです。

意外と「エイリアン」でも、愛着はめちゃくちゃ湧いたりします!

でも、そこから数週間もすれば、
めちゃくちゃ可愛いんです^^

で!

今回は、そんなハムスターの赤ちゃんについてです

あなたは、そんな産まれてから少し経って、
めちゃくちゃ可愛いハムスターの赤ちゃんを、

「飼ってみたいなー」

「見てみたいなぁー」

なんて、思っことはありませんか?

まぁ、ハムスターを飼っていれば、
これは、結構思うことかもしれませんね^^

実際に私は思って、繁殖しましたしね!

本当にたくさん産まれましたよ^^

でも、ハムスターの繁殖に全くの知識が無かったら、
一体、一回の繁殖でどれぐらい増えるのか?

めちゃめちゃ気になるし、不安にもなります。

やっぱり1つの命ですからね。

この繁殖時の、
赤ちゃんの数って結構大事な部分かと思います。

なので、今回はこの繁殖時の赤ちゃんの数について、
書いていこうと思います!

しかも、その産まれる赤ちゃんの数には3つの条件があります。

実は、この3点とも把握している方は、
珍しいかと思います。

なので、この記事でしっかりと確認していきましょうね^^

やはり、しっかりと産まれる数を把握していないと、
産まれてから、「こんなに産まれるの!?」
なんて、なったら大変ですからね。

ちなみに、私は3回出産の体験をしているので、
数や条件に関しては、しっかりと把握しています。

ジャンガリアン:2回
ゴールデン  :1回

 

です!

ではでは、見ていきましょう!

スポンサードリンク

ハムスターの赤ちゃんは何匹産まれる?

先ずは、ここですよね。

しかし、産まれる数には3つの条件があります。
そこが、赤ちゃんの数に少しは関わってくるので、
それに関しては、次の章で見ていきます。

もちろん、その3つの条件だけが全てでは無いですけどね^^;

ここではそれぞれのハムスターの種類が、
どれくらい産まれるのかを、表で見ていきます。

それがこちらです。

種類 匹数 平均
ゴールデン 1~15匹 7.8匹
ジャンガリアン 1~7匹 3.2匹
キャンベル 1~7匹 3.5匹
ロボロフスキー 1~7匹 3.2匹
チャイニーズ 1~7匹 4.0匹

 

 

 

 

表を見ると数に結構ばらつきがありますね!

まぁ、体格差とかもあるので、
差があって当然っちゃ当然ですね^^;

この表にある、
平均で産まれる数があると思うのですが、
実はここが結構大事なんです。

ですが、この数値はこれから話していく、
条件の内容になってきます。

なので、続いてみていきましょう^^

ちなみに、うちの子は、

ジャンガリアン:6匹(1回)、5匹(1回)
ゴールデン  :8匹(1回)

 

の感じで出産しました!

里親もすぐに見つかったので、
全然問題なくいけました^^

里親探しも大変だけど、
産まれてくる赤ちゃんの為なので、
真剣に探せるものですね!

赤ちゃんの数には3つの条件がある?

妊娠から出産まで、

ドワーフ系(ジャンガリアン、ロボロフスキー)であれば、18~21日、
ゴールデンであれば、14~16日!

なんて言われています^^

人間では、考えられないくらい早いです。

なので、妊娠してしまってから、
何匹産まれるのかなぁ?

では遅いので、あらかじめ、
何匹産まれるのかは知っておきたいです!

「っあ!知らなかった!」
そんなあなたも大丈夫ですよ^^

ここで、しっかりと確認すればいいだけの話しです^^

ただし、妊娠させる前に知っておいてくださいね。

このハムスターの赤ちゃんが、
産まれる数の3つの条件というのがあるのです。

しかも、3点も!

「っえ!そうなの?」
っていうのも、あると思います^^

では、どういう3点なのか順に見ていきましょう。

ズバリ!
この3つです!

この3点が赤ちゃんが産まれる数に変わってくる条件です。

・種類で変る
・個体差で変る
・母ハムスターへの飼育環境

 

この中で、「そうなんだ!」って言う項目が、
一つありませんか?

・母ハムスターへの飼育環境

 

こちらですよね!

こちらの理由は聞けば、

「なるほど!普通に考えればそうだよな!」

っと、思うのですが、
意外と自発的には感じることの出来ない理由だと思います。

順に説明していきますので、じっくり読んでみて下さい^^

では、その他2点も合わせて詳しく見ていきましょう!

スポンサードリンク

その1:種類で変る

ハムスター自体は、全世界で言うと20種類もいると言われています。

その内、日本でペットとして飼える種類が5種類くらいです。

それが、

種類 匹数 平均
ゴールデン 1~15匹 7.8匹
ジャンガリアン 1~7匹 3.2匹
キャンベル 1~7匹 3.5匹
ロボロフスキー 1~7匹 3.2匹
チャイニーズ 1~7匹 4.0匹

 

 

 

 

この5種類です。

まぁ、先程の表ですね。

そこで、数に関しての1つ目の条件が、
種類で数が変る」ということです。

これが違うのは、なんとなく分かりそうですね^^

体格差があったり、
種類で赤ちゃんの数が違うっていうのも、
納得できます。

この表を見る限りでは、
「ゴールデン」以外が平均3匹少し産まれる感じですね。

それは、圧倒的に「ゴールデン」の身体がデカイですからね^^;

ではでは、続いて見てみましょう。

ウチの子たちもそれぐらいの数での出産だったので、
やはり種類で変るようです。

その2:個体差で変る

ペットショップに数多くいる中から、
1番元気な母ハムスターを飼ってくる訳です。

なので、すでにこの段階で個体差という考えは、
発生しているわけです^^;

この個体差の関係で産まれてくる赤ちゃんハムスターの数の、
変動に関わってくるとしたら、

平均値よりも上回った数の赤ちゃんが産まれたときでしょう。

ただ、さすがに売られている段階で、

「っお!この子はたくさん子供を産みそうだな!」

ってのは、分からないですね^^;

わかったら、凄いんですけどね。

まぁーこれは、個人的な考えですけど、
骨格のデカイ子は、ひょっとしたら数多く産むかも知れないですね^^;

私は、そんな気がしています。

繁殖数の前例も、10匹と言う数は珍しくありません。
ちなみに、19匹産まれたことのある前例もありました。

おそらく、この数を産んだ母ハムスターはかなり大きかったんでしょうね^^

はい!

この2つ目の条件は、赤ちゃんを産む母ハムスターの個体によって、
産まれる数は変わってくる!

っということでした。

これは、動物である以上絶対に関わってくる条件ですからね^^;

でも、あなたは思ったんじゃないですか?

「個体差で少ない場合もあるのでは?」

たしかにそうです。

でも、数が少ない場合は次の章での可能性が高いようなので、
そこで書いていこうと思います。

次の章は私も全く知りませんでした。

かなり衝撃的でした。

ではいきましょう!

スポンサードリンク

その3:母ハムスターへの飼育環境

自分では、普通に飼っているつもりが、
実は、この飼育環境でハムスターの産まれる数に、
関わってくるとは思いませんよね^^;

この「母ハムスターへの飼育環境」ということなのですが、

これが最後の3点目なのです!

これってあまり知られていないことですよね^^;

そしてこの母ハムスターへの飼育環境で、
産まれてくる赤ちゃんの数に本当に影響が出るそうです。

で!
どういうことかというと、

これって、産まれてくる赤ちゃんの数で、
その母ハムスターへの飼育環境の適性が少し図れるんです。

これには、知らない状態の時の、
私には衝撃でした!

でも、「飼育環境の適正?
って、感じですよね?^^;

この事をした時の私も、始めはそんな感じでした。

で!
どういうことかというと、
先程少し触れたのですが、
要は、産まれてくる赤ちゃんの数が少ないってことは、
その現状の飼育環境に問題がある可能性がある!

っということかもしれないんです。

そこでどういう可能性があるか、
っということですが、

それがこちらです。

・餌が合っていない時
・栄養状態が悪い

 

 

この辺りですね。

やはり餌のコントロールが健康にも大きく関係しているということなんですね。

現状の餌の状況をよく見直し、
ペレットメインの餌の配分にしていくほうがいいですね。

ちなみに、ペレットの良さに関してはこちらの記事を参照下さい^^

ハムスターの餌はペレットだけでも大丈夫?ペレット選びの3つのポイント!

もし出産後の赤ちゃんの数が思わしくない場合は、
上の記事を参考に餌の内容を見直してみて下さい。

もちろん、別のパターンもあるかもしれません。

例えば、飼い主が確認できないところで、子食いをしてしまっているとか。
そういう場合に、産まれた赤ちゃんの数が少ない時はあるかもしれません。

ただ、これも元をたどると、
産まれた赤ちゃんへの栄養を考えると、
産まれた赤ちゃんを食べ、その栄養を他の赤ちゃんへ与える。

ということも、母ハムスターは考えてしまいます。

でも、これは母ハムスターが悪いわけではなく、
餌への栄養バランスが原因であることが、
可能性として考えられます。

なので、やはり餌はかなり重要だということが分かったかと思います。

おまけ

赤ちゃんに関しては、やはりわからないことが多いはずです。
なにせ、小さい生き物ですから、
「こういう場合はどうするの?」

みたいなことがあって当然です。

なので、もし無事出産出来た場合は、
こんなことも、気になりませんか?

「無事産まれたけど、今後の餌の量はどうしたらいいの?」

ハムスターの赤ちゃんの飼い方!餌の量はどれくらい?

「ケージの掃除は普段ある程度は毎日してるけど、出産後はどうするの?ストレスにならない?」

ハムスターの赤ちゃん!ケージ内の掃除はするべき?触ると共食いの原因になる!?

っと、色々と気になることがあると思います。

そんな代表的なものに関しては、また別記事があるので、
そちらも参考にしてみて下さい!

ちなみに、こんなことも気になりませんか?

「ハムスターって、今までで1番赤ちゃんを数多く出産した例って何匹?」

ギネス的な話ですね^^

しかしこれは、裏が取れていないので、具体性は下がりますが、
一応、いくつか産まれた数での声は上がっているようです!

それが、なんと最高で24匹
もちろん、ゴールデンハムスターです!
この数字も確かなのかどうかは不明です。

出処もネット上とやや微妙ですが、
こういうことも、あるかもしれないようです!

たしかに、めちゃくちゃデカイゴールデンはたまにいます!
太っているわけではなく、ただただ骨格が凄まじい子です。

こういう場合は、やはり普段では考えられないくらいの数が産まれるのかもしれないですね^^

 

まとめ

いかがでしょうか?

  • ハムスターの赤ちゃんは何匹産まれる?
  • 赤ちゃんの数には3つの条件がある?
  • その1:種類で変る
  • その2:個体差で変る
  • その3:母ハムスターへの飼育環境

知っている情報、知らない情報と様々だと思いますが、

その3:母ハムスターへの飼育環境
これは、結構知らない人もいたんじゃないでしょうか?

少なくとも、私はしらなかったので、
完全に勉強不足でしたね><

あなたもこうならないように、
繁殖を考えているのであれば、
この3つの条件を少し考えても良いかもしれないですね^^

ではでは、元気な赤ちゃんが産まれますように!

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    アーカイブ