ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

ハムスターが餌を巣箱に隠すのはなぜ?巣箱の餌は捨てる方がいいの?

time 2017/04/04

あなたは、ハムスターへ餌をあげた後、
じっくり見たことってありますか?

もちろん、可愛い仕草を見たいがために、
見ることがほとんどですし、
実際に、本当に可愛いです^^

でも、餌を上げた瞬間、
可愛い仕草以外にも不思議な行動って、
見たことありませんか?

そのまま食べることもあるし、

なぜか餌を巣箱に隠す。笑

こうやって隠す子は毎回隠します。
誰も取らないのに^^;

口にいっぱい餌を詰めて、
せっせと巣箱へ運びます。

どれだけ貯めているのか知らないですが。笑

この仕草も本当に可愛いです。

でも、「なんでだろうなぁ~」

って、思いませんか?

っというのも、これをしない子もいるからです^^;

変わってますよね!

なので、今回はこの不思議な行動でもある

「巣箱へ餌を持っていき隠す行動の理由」

 

こちらの解明と、

これが気になりだすと、

こちらも気になりませんか?

「この巣箱に貯めている餌って全部きちんと食べているのかなぁ?

もし残っていたら、捨てないといけなかったりするの?

でも、巣箱をやたらと触るのもストレスかもしれないかなぁ?

 

たしかに~!
って、感じですよね^^;

なので、この一連の流れを順を追って見ていこうと思います^^

スポンサードリンク

餌を巣箱に隠すのはなぜ?

ではでは、今回のテーマの内の一つのお話ですね^^

これは、もうこう言うしかありません。

習性」や「本能」です!!

「っえ!!結局そうなの?」
って、感じのリアクションですか?^^;

でも、そういうことなんです。

もう少し、詳しく言うと食べたい時に食べるために、
自分の巣箱に持っていく。

っという方が、より具体的かもしれません。

ハムスターもなまけもの!
って、ことです^^笑

餌をあげた時がお腹が減っている時ではないかもしれないですからね。

ちなみにですが、この習性は、
野生のハムスターも同じようにするらしいです。

もちろん、野生なので巣箱などはないかもしれないですが、
自分のお家みたいなところに貯め込んでいるみたいです。

なので、本当に「本能」のまま貯めている感じですね。

また、巣箱以外にも貯め込む場合もあります。

それは、、

巣箱以外の餌の貯める場所は?

餌を巣箱に持って行く姿はかわいいですよね。

「もっと見たい!」

なんて思っちゃいますが、
巣箱だとその瞬間が良く見えないです。

そこで、餌を隠す瞬間を、
巣箱以外で見る方法をお伝えしますね。

これは、ケージ内の準備が少しいるのですが、
とても簡単です!

それは、「床材をいつもより多めに敷き詰めればOK」です。

これをどうするかというと、
適当に床材を増やしておけば、
ハムスター自身が好きなようにお家の中のレイアウトを
変えたりするんです^^

その時に、自分の餌を隠す場所を作ります。

この作業を全部見るとなると、かなり時間がかかります。
数時間はかかるかと。笑

なので夜に床材を増やせば、
朝には好きなレイアウトになっているはずです。

めちゃめちゃ盛り上がった状態になっていたりしますよ。笑

こんな感じに!

後は、この場所に餌を隠すだけです^^

なので、床材にも餌を隠したりするんですね。

まぁ、こっちの方が野生の場合の隠し方に似ていますね^^;

ひょっとしたら、ハムスターもこっちの方が隠しやすかったりして。笑

ではでは、続いていきます!

スポンサードリンク

餌を隠すのも楽しみの一つ?

たしかに、ハムスターが餌を隠すのは「習性」「本能」であることは間違いありません。

ですが、それ以外にも理由があるんです。

それは、あのせっせと運んでいるのには、

ハムスター自身「楽しんでやっている
っと言うことです。

もちろん、野生のハムスターは、
外敵がしっかりと存在するわけですから、
ひょっとしたら楽しんでやってるわけでは無いかもしれません。

ですが、ペットとしてのハムスターはどうでしょうか?
巣箱に持っていったり、床材を好きな形にしてみたり、
どうやら結構楽しんでやっているみたいです^^

だって、大好きなおやつやひまわりの種、
主食となるペレットなどを自分の好きなところに隠し、
好きな時に食べる。

人間で言うところの、「秘密基地」的な感じなのかもしれません!

また、ハムスターは隅っこや隙間が大好きです。
なのでその場所で、安心したり、落ち着くところなのかもしれません。

この好きなものを自分の場所に持っていくことを、
安心感として捉えるようなので、
ひょっとしたら、この感覚を楽しさと、
被らせているのかもしれないですね^^;

どちらにせよ、この行動を取ることは、
ハムスター自身のストレス回避にもなるので、
これを出来る環境作りは大事かもしれないです。

これを読んだあなたも、
床材を少し増やしてみるのもありかもしれませんよ?^^

せっせと、床材を移動させますからね!

では、最後いきましょう。

 

巣箱の餌は捨てる方がいいの?

巣箱に餌を持って行く姿はかわいいですが、

「衛生上どうなんだろう」

というのが、ちょっと心配なところですよね。

結論から言うと、これに関しては
捨てなければいけません!

しかし、ものによっては、
毎日捨てなければいけないものもあります。

それは、野菜関係は絶対に捨てなければいけませんね。

この野菜に関しては、12時間後くらいには捨ててあげたいところです。

腐ってしまいますからね。

後、12時間以内に食べきれない程の量の野菜だったのなら、
次回以降の野菜の量の調節も、考えた方が良いかもしれませんね^^

適量が1番です!

そして、他のものに関してですが、
たしかに、ペレットやひまわりの種なんかは、
少しは日持ちします。

ですが、「腐ってないしまだ置いとこう。
これでは、中々タイミングを逃しかねないので、
どこかで期限を決めて、思い切って捨てましょう。

おすすめのタイミングは、
掃除の時に定期的にチェックするのが良いかと思います^^

チェックする場所も、巣箱以外にも、
ハムスター自身が床材っで作った隠し場所も、
しっかりと見ておきましょう。

ひょっとすると、奥深くに腐りやすいものを、
隠しているかもしれないですからね^^;

宝探しみたいなものです!

ハムスターのあんな小さい頭でも色々考えて、
好きな食べ物を隠したりするんですね。

いやー愛おしいです^^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • 餌を巣箱に隠すのはなぜ?
  • 餌を隠すのも楽しみの一つ?
  • 巣箱の餌は捨てる方がいいの?

でしたね。

こういったハムスターの些細な行動にも、
やっぱり意味があって、それを分かってあげたりすることが、
飼い主としての役割だったりもするのかもしれません。

こういう細かなところにも、気を配っていると、
本当に小さな異変にも気付いたりするかもしれないので、
結果として、ハムスターの為にもなります。

それが病気とかであれば、
なおのこと大事です。

なにより、ハムスターを好きで飼っているのですから、
是非とも見てあげて下さい^^

これを見ることで、餌の量なんかも、
より具体的に分かったりするものですよ。

ではでは、以上です。

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    アーカイブ