ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

ハムスターの種類でなつく度合いが違う?なつく方法や期間はどれくらい?

time 2017/04/02

ハムスターを見ていると、癒やされます。

毎日、「餌を食べる」「走る」「寝る」
の繰り返しです^^;

※もちろん毛づくろいの時間もありますが、
そういった細かな時間は今回は割愛でいきます。

見ている分には、どのシーンも可愛いのですが、
ハムスター自身はどうなんでしょうか?

犬や猫なら飼い主と散歩に行ったり、
おもちゃで遊んだり、楽しそうです!

ペットの中でのなつき具合は、
この2種類が、1,2,番ですよね^^

でも、ハムスターはどうでしょうか?
「餌を食べる」「走る」「寝る」
この3つの行動がメインです。笑

ここで思いませんか?
ハムスターも犬や猫のようになつくことはないのか?

私はねー、かなり思ってました^^;

あなたも思いませんか?

だって、少しでもスキンシップ取りたいですもんね^^;

そこで今回は、そもそもなつくのか
なつくまでの期間やその種類、方法などもしっかりと、
ご紹介していこうと思います。

ではでは、順に見ていきましょう^^

スポンサードリンク

そもそもハムスターって、なつくの?

先ずは、ここですよね!

結論から言うと、犬や猫ほどなつかないです。
仕方ないですね^^;

そもそもハムスターは金魚のような観賞用として飼うのが、
基本的なんですよ。

なので、「なつく」か「なつかない」かの質問になると、
なつかない」のが、答えになります。

「やっぱりかぁ~^^;」
って、思いましたか?

そうですよね。
やっぱり可愛がっているハムスターですから、
少しでも、なついて欲しいのが飼い主の気持ちですよね^^

でもですね、
ある程度慣れてくれることはあるんですよ!

それには、種類やその方法、期間なんかも
関わってくるのです。

なので、その重要な部分を一つずつ話していきますね^^

っあ!
少しでも、慣れるんだ!
って、思いましたか?^^

嬉しいですよね!

私も、実際に飼っていて、
気づいたりすると、「おぉー」って、なります^^

あなたもその「おぉー」を体験してみましょう。

ではでは、順に見ていきましょう。

種類でなつく度合いが違う?

これは、意外とありますね!

残念ながら、ベタベタになつく訳はありません^^;
そこは、仕方ないので。

でも、種類によって結構違いがあるので、
もっとも人気が高い3種類を例に上げて比べてみようと思います。

それが、こちらです。

  • ジャンガリアンハムスター
  • ゴールデンハムスター
  • ロボロフスキーハムスター

この3種類以外をペットショップで
手に入れるのは、中々難しいので、
この3種類にしました。

もし違う種類を飼っていたら、ごめんなさい。

でも、参考にはなるかもしれないので、
良ければ読んで頂ければ幸いです。

ではでは、順番に見ていきましょう。

ジャンガリアンハムスター


この種類を飼っている方が1番多いのでは無いでしょうか?

と、個人的に思っています^^;

たしかに、サイズも程よく可愛いです。
この子がなつけば、本当に愛おしさ抜群!
ですよね^^

で!

そのなつく度合いですが、

穏やかでなつきやすい種類とのこと。

 

たしかに!

実際に私は、7匹ジャンガリアンハムスターを飼っています。

穏やかであることも間違いないですし、
飼い主であることを理解してくれているのか、
餌の時間にケージの中に手を入れ餌箱を取る時も、
手にしがみついて、舐めてくれたりします!

「いやーー可愛いです^^」

7匹全員が手を舐めてくれるレベルまで、
なついてくれてはいませんが、
皆、手の匂いを嗅ぎには来てくれます。

餌の時間か!
っとでも思って、近寄ってきているのでしょうか?笑

ですが7匹中、1匹は最初は、
警戒心が強く、餌を変える際に、
ビビってしまい、小屋の中に逃げ込んでいる子もいました。

1匹だけでの話なのですが、
やはり、個体差はある!
っということですね。

でも、比較的なつきやすいかもしれませんね^^

ゴールデンハムスター


今では、ジャンガリアンハムスターの方が、
知名度的にも高いのかもしれません。

しかし、見た目のイメージでは、
ゴールデンハムスターの方が、印象深い気がしますが、
あなたはどう思いますか?^^;

私は、ゴールデンハムスターが一番好きなんですよ^^
他の種類も好きですけどね。

で!なつく度合いですが、

人に慣れやすく、性格もおっとりしている

 

っということですね。

ゴールデンハムスターももちろん飼っているのですが、
やはり圧倒的になついてくれている気がします。

それには、しっかりとした理由もあります。

先程のジャンガリアンハムスターの餌の時に、
手を舐めてくれる件はもちろんですし、

外で遊ばせている時は、足に乗ってきたりと、
割りとうちの子はなついているように感じます^^

ちなみに、ゴールデンハムスターは、
今ウチには、2匹いる状態です!

2匹とも、この足乗りするほどの状態では無いのです^^;

足乗りしない方は、せいぜい寄ってきて、
私の臭いを嗅ぎに来る程度です。笑

でも、飼い主からすると、
そんなきままな性格も可愛かったりするわけなんですよね。

もちろん個体差と言えばそれまでなのですが、
それ以外にも、やはりゴールデンハムスター
なつく性格が効いているのかもしれません^^

では、最後にロボロフスキーハムスターですね。

ロボロフスキーハムスター


ロボロフスキーハムスターをペットショップで、
あんまり見なくないですか?

もちろん売られているペットショップ存在します。

ですが、やはりジャンガリアンやゴールデンに比べると
すこし少ない気はしますよね。

なので、ウチには今2匹飼っているのですが、
めちゃめちゃ探しましたよ!笑

何としてでも飼いたかったので^^;

そんな、ロボロフスキーハムスターですが、

なつく度合いとしては、

基本的にはなつきません

 

衝撃の事実ですよね^^;

実は、私もロボロフスキーハムスターを飼ったのは、
ジャンガリアンやゴールデンの後に飼いました。

なので、他の2種類と同様、
割りとなつくものだと思っていました。

しかし、まさかのまさかですよ!

全然なついてくれないんです。

もしかすると飼育環境が悪いのかと思い色々と調べていた時に、

ロボロフスキーハムスターは基本的になつかない!

みたいな情報を見つけて、

「そうなのかぁ~」

って、なったのを覚えております!

恐らくその理由は、

  • 身体がハムスターの中で一番小さい
  • 性格が臆病

のようです。
持っている書籍にも書いてあります。

まぁ、全員が全員同じようになつくわけでは無いのは、
考えてみると気づきそうなのですが、
飼っていると可愛くて、中々そういう視点にならないですよね^^;

でも、これはこれで観賞用として可愛いので、
良いんですけどね^^

スポンサードリンク

なつく方法は?

なつく種類はいる。
という結論になりましたね!

種類は分かったし、なつく方法とかってないの?

これは当然の疑問です。

ジャンガリアンやゴールデンを飼ってるなら尚更ですし、
ひょっとすると、ウチのロボロフスキーにも方法はあるんじゃないか?

っとか、色々考えます。

私も同じように考えていましたから^^;

でもなつく方法はちゃんとあるんですよ!

やはり、相手も動物とは言え、生き物ですから、
しっかりと愛情を注げば伝わりますよ^^

では、実際に2点方法があるので、順々に紹介していきます。

その1:話しかけたり、触ってみたりする!

これは、結構大事なんです。

ハムスターって、目が悪いので嗅覚や聴覚で周りの状況を把握していると言われています。

なので、話しかけたり、優しく触ってみることは、
飼い主の存在を知らせる行動として、
非常に大事なことなんです。

目が悪いのは、人間の感覚で言うと、
中々不便のようにも感じるかもしれませんが、
これがハムスターです。

なついて欲しいのであれば、
小さな声で話しかけて、声を覚えてもらったり、
優しく触って、臭いで覚えてもらえるようにするのが、
かなり大事なんです!

ポイントは、毎日餌をあげるときなんかに、
声をかけてあげたり、触ったりが良いかもしれないですね^^

でも、あまり構いすぎるのは、
逆にストレスになってしまうので、
その時間は15分くらいが良いと思います。

うちの子たちにはそれぐらいの時間でやっています^^

 

その2:ケージの外からひまわりの種をあげてみる!

これは、ある意味テクニック的な話です。

先程の、話しかけたり、触ったりとかよりも、
根気のいることかもしれないです^^;

どういう方法かというと、

餌をあげる時にペレットだけをあげます。
この時には、まだひまわりの種はあげません。

ちなみに、ペレットっていうのは、

ハムスターの餌はペレットだけでも大丈夫?ペレット選びの3つのポイント!

※是非読んでみて下さい。

この後、恐らく大好きなひまわりの種が無いことに、
ハムスターは気づくでしょう。

そうなったところで、1粒ずつひまわりの種をあげるんです。
5,6粒とかで良いですね!

これを毎日するだけです。

これは一体何の効果があるのかというと、

ハムスターに
この人は、ひまわりの種をくれるいい人だ!

っと、思わせる作戦です。

ちょっとズルいようにも思いますが、
食事制限も飼い主が管理できて、
なつかせることも出来て、一石二鳥だと思いますよ^^

何度か僕もしたことがありますが、
話しかけながらやるとより効果が期待できるように思いました!

でも、これにはデメリットも存在します。

考えてみて下さい。

この場合、ひまわりの種をあげる前にケージを、
ハムスターが噛んでいたとします。

その後にひまわりの種をあげることになります。

必然的に、ケージを噛むのをやめます。

こうなるのが一番怖いんです。

ハムスターの中で、
ケージを噛めば、ひまわりの種をくれるんだ!

こう思われてしまう可能性があるということです。

もちろんケージを噛まないハムスターであれば問題ないです。

ですが、噛む子であれば、そうはいきません。

なので、これは大きなデメリットかもしれませんね。

この辺りは取捨選択でお願い致します^^;

なつくまでの期間はどれくらい?

これは、もう本当に個体差になってきてしまうのですが、
ウチの子たちで言いますと、

少しなつきそうかなぁ~
って、時期で家に来て、3週間位
※名前を読んで反応するぐらいです^^;
(名前というかその声の音で反応しているみたいです。)

足に乗ってきたりするところまで来るには、
やっぱり2ヶ月位はかかりましたね^^;

もちろん、これはあくまでウチの子達の平均期間みたいな感じです。

もっと遅い子もいれば、
逆にもっと早くなつく子もいると思います。

なので、こればっかりは言い切れないのですが、

一つのなつくポイントは3週間。

次に2ヶ月。

こんな感じでしょうか?

参考下さい^^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • そもそもハムスターって、なつくの?
  • 種類でなつく度合いが違う?
  • なつく方法は?
  • なつくまでの期間はどれくらい?

でしたね。

結局は、ハムスターへの愛情がどれくらいあるかによって、
ハムスターの気持ちも変わってくるので、

テクニックや種類の動向を調べたりするのは必要ですが、
それ以上に大事に飼ってあげることが、

1番なついてもらうための最大の近道だと思います。

難しいですが、ハムスターの気持ちになって色々考えてみると良いかもしれないですね^^

ではでは、以上です。

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    アーカイブ