ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

ハムスターのトイレ砂は固まらない方が良いのはなぜ?固まる砂は危険かも!?

time 2017/04/01

スポンサードリンク


ハムスターの飼い始めの時って、
ケージ本体以外に色々揃えるもんありますよね~^^;

特に最近のケージに付いていないものは、
トイレ、トイレ砂、巣箱(お家)、給水ボトル、
っと、このあたりでしょうか?

飼い主であるあなたは、ペットショップで、
せっせと買い揃えるわけです。

揃えるにあたって、こんなことで困ったことはありませんか?

トイレ砂の種類多いなぁ?^^;

たしかに!!

本当に、多いですよね^^;

もちろんお店に置いてあるものが全てでは無いです。

しかも、ほぼ全部の商品に、
固まる砂」か「固まらない砂」、
この表記ありますよね?

そもそも、これってハムスターへはどっちがいいの?
って、なりますし、やっぱりハムスターへの適性が気になります。

巷では、

固まらない砂の方が絶対に良い!

とか、

「固まる砂は危険!」

んーーー
なんだか、これは実際に見ていかないと決め兼ねてしまいますよね^^;

なので、今回はそんな砂への疑問を解決していきましょう。

スポンサードリンク

トイレ砂は固まらない方が良い理由は?

まず、トイレ砂には2種類あります。

すなわち、

  • 固まる砂
  • 固まらない砂

最初はどちらを選んだら良いのか
迷ってしまいますよね。^^;

結論から言うと、

固まらない砂の方が良い

です。

と言っても、気になるのはその理由ですよね。

これはもう決まっています!

「健康を守ってくれる!」

という理由からです。

健康を守る?
っというのは、固まらない砂だと、
ハムスターが砂を食べたり、体に付着したりする可能性が低いんです。

「食べる?付着?」っということですが、
ハムスターの性格として、好奇心旺盛っというのがあります。
固まる砂とかだと、固まった砂をかじってしまうことや、
遊んだ拍子に体につくことがあります。

そうなのかぁ!
って感じですよね^^;

そうならないためにも「固まらない砂」がおすすめなんです。
どう考えても、砂を食べて良いとは思えないですもんね^^;

まぁ、このダメな理由は次の章で説明しますね。

ちなみに、「固まらない砂」のデメリットですが、

  • 掃除がしにくい
  • お店には固まる砂の方が多い

 

という点です。

やはり、毎日トイレを変えていると、砂が固まらないのは大変です。

なんとなくはどこにトイレをしているのか分かるのですが、
掘ったり、トイレ内でも動き回るので、
結局トイレ全体に、トイレ後の砂がまんべんなく。。笑

割りと大変です^^;

後は、そもそもこの砂が入手困難なところです。
ウチの近くのロイヤルホームセンターには、あるのですが、
無いお店も多く存在するみたいです。

そうなるとネットでの購入になってきます。

なので、お店で買いにくいところは大きなデメリットかと^^;

では、続いてです!

スポンサードリンク

固まる砂は危険かも!?

先程、少し触れましたが、
かじってしまったり、体に付くという危険性があります。

これは、もう仕方がないので、
かじってしまう行動をしつけるのではなく、
固まらない砂」にしてしまいしょう。

このかじる行動は、栄養補給ではなく、
興味や確認のためにかじってしまっているだけなので、
本当に仕方のないことなんです。

他にも、この固まる!
っという、砂の性質も怖いんです。

では、なぜ危険なのかの理由を、
それぞれ見ていきましょうか。

  • 肛門や生殖器、目、臭腺などについてしまう危険
  • おしっこをした際に尿道の先に付いて、もし固まればおしっこが出ない状態になってしまい、死亡
  • 食べてしまうと腸閉塞という病気に!?

 

というような、最悪の状況まで引き起こしてしまうかもしれません。

トイレの砂で死んでしまうのはあまりにも可哀想すぎます。

絶対に気をつけてあげなければいけません。

では、それぞれの理由ですね。

肛門や生殖器、目、臭腺などについてしまう危険

やはり固まる砂の特徴としては、
水分に反応して、固まる訳です。
なので、肛門や生殖器、目、臭腺などについてしまうと、危険なわけですね。

ハムスターの体は小さいので、その砂1粒2粒が固まって、
っとなると、人間の目視では中々見落とす場合も大いに考えられるので、
事前に砂の変更をした方が良い!
って、ことです。

もし気づいて取ろうとしても、取れない場合に、
粘膜を傷つけてしまい、炎症などを引き起こしては大変です。
これが理由で病院ともなれば、
さらに、ストレスを与えることになるので、
やはり危険なことです。

目に付けば失明の可能性もあります。

固まる砂は、本当に危険がいっぱいです。。

スポンサードリンク

おしっこをした際に~~出ない状態になってしまい、死亡

これは先程の場合と似ているのですが、
おしっこのパターンです。

もし砂が尿道に付いていたら、本当に気づかないと思います。
だって、通常時は見えないです。

ただただ歩いているだけですからね。

飼育に慣れていれば、毎日裏返しにして、
正常かの確認をしてあげるのですが、

飼い始めの飼い主には中々、難しいです。
しかも、ハムスターを買って来ての、
数日間は触ってはいけません。

っとなると、その数日間のうちに、、、、
って、考えるだけで恐ろしいです。

おしっこが詰まり、死んでしまうのも可哀想すぎます。

そうならないための対策として固まらない砂は良いと思いますよ^^

食べてしまうと腸閉塞という病気に!?

間違って、食べてしまうと、
腸閉塞(イレウス)という病気を引き起こします。

「何それ!?」って、感じですよね。

もちろん確実に引き起こすわけではありませんが、
可能性として考えられる。

っということです。

この腸閉塞(イレウス)という病気は、
膨満感や、強い痛みや吐き気、嘔吐などの症状が伴う病気のことです。

これは、ハムスターであれば死へも繋がりかねない病気です。

考えてみれば、トイレの砂が体にいいわけないですし、
この病気にかかってもなんらおかしくありません。

なので、砂を食べた状況を確認できればいいですが、
難しいと思うので、普段の観察で上記のような症状が見えるようであれば、
早急に病院へ行くことをおすすめします。

これは、固まる砂が水分を通して大きく固まってしまい、
それが原因でかじってしまったが故に起こっていることかもしれません。

本当に気をつけないとです。

唯一のメリットは掃除がしやすい!
って、ところくらいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • トイレ砂は固まらない方が良い理由は?
  • 固まる砂は危険かも!?

でしたね。

もちろん、全て可能性でのお話しです。

固まらない砂」にすることは、健康を気遣い、
より安全に飼ってあげるには、必要不可欠なことのなのかもしれません。

ちなみに、ウチはこの砂をずっと愛用しています。
ペットショップにも売っているところもあるかもしれないですね^^

SANKO サラッとクリーン」という砂です。

サラッとクリーン
※クリックして確認してみて下さい。

非常にオススメです^^

では、以上です。

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    アーカイブ