ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

ハムスターの種類一覧!飼いやすい人気ランキング&性格も紹介!

time 2017/03/24

ハムスターって、どれくらい種類がいてるかあなたは知っていますか?

5種類くらい?それとも10種類?

いやいや、ハムスターの種類はそんなものではありませんよ。
ナメちゃいけません!笑

実は、細かな種類を入れると20種類程生息しているみたいです^^

もちろん、全てがペットに出来るわけではありません。

ちなみに、日本でペットにできるハムスターの種類は、
5種類程度です。

やはりペットに出来る種類はやや少ないですね^^;

って、ハムスターに少し詳しいぐらいじゃ知らないですよね。笑

その中でもさらに人気の3種類を一覧で紹介していこうと思います。

基本的に、どこのペットショップでもこのお3種類しか見かけませんしね。
下手すりゃ2種類。。
なんてこともあるので、3種類で十分かと思いまして^^

更に、

  • 飼いやすい人気ランキングや性格などもご紹介します。

「今からハムスター飼いたいんだけど、どの種類を飼ったら良いんだろう」
って、方にはもってこいの記事かもしれないですね!

では、一気に見ていきましょう。

スポンサードリンク

種類一覧!

では、まずは種類について、確認していきましょう。

今回紹介する3種類のハムスターはどれも馴染みのある名前だと思いますよ^^

「あっ!知ってる~^^」

って、なると思います。

こちらです!

  • ジャンガリアンハムスター

※一番聞いたことのある名前かな?^^

  • ゴールデンハムスター

※大きいサイズのハムスター好きでしたら、この子ですね^^

  • ロボロフスキーハムスター

※残念ですが、この3種類では一番マイナーですね。
可愛いのは間違いないんですけどね^^;

いかがですか?

※←これは勝手に予想した感想です。笑

でも、結構当たってるんじゃないでしょうか?

ジャンガリアンハムスターしか売られていない
ペットショップなんて、ザラにありますからね^^;

これで、一旦はハムスターの画像で見た目は想像できたのではないでしょうか?

続いては、飼いやすやランキング&性格も書いていきたいと思います。

実際に飼っているので、リアルな声ですので、
是非ともご参考下さいませ^^

実は性格って、結構違うんですよ!

スポンサードリンク

飼いやすい人気ランキング&性格とは!?

この人気ランキングは、完全にオリジナルのものです。

人によっては「そうかなぁ?」「それは違うんじゃない?」
なんて声もあるかもしれないですが、

これでも、ハムスター11匹飼っている飼い主ですので、
そこを信用して頂ければと思います^^

で、ですね!
説明していきますね。

とにかく性格が全然違います。

やはり飼いやすいとういことは、
ハムスター自体の性格も大事になってきますので、
ここは、飼う前にしっかりと見ておいても良いかもしれませんね^^

はじめて飼うのに、「ハムスターって、自分には合わないなぁ。。」
って、なるのはサイト管理者としては、悲しい限りですので、
そのお役に立てればと思っておりますので、
少しでも、詳しく書いていきます。

では、ランキング形式ですので、先ずは第3位から!

第3位 ロボロフスキーハムスター

この3種類の中では、1番知名度という面でも3番目である

ロボロフスキーハムスター」です。

ハムスターの種類の中では、最小のハムスターです。

大人でも30グラムほどしかないので、本当に小さくて可愛いハムスターです。

小さくて、可愛いもの好きの女子には結構人気のハムスターだと思います^^

しかも、ハムスターは基本1匹1ケージなのですが、
多頭飼いを推奨できる程の個体なのです。

ウチは11匹いるので、ケージの数が、、、、、、笑

なので、飼いやすさだけでいけば1位でも全然いけそうですね。

では、なぜ3位なのかですよね。。

それには、いくつか理由があるのですが、やはり性格です。

ロボロフスキーの性格

  • 臆病
  •  
    そうなんです。

    この種類のハムスターはとっても臆病で、
    それがゆえに手乗りが困難という弱点があります。

    なので、

    「ハムスターとスキンシップをたくさん取りたい!」

    という人にとっては、
    ちょっとさみしい思いをしてしまうかもしれません。

    もう本当に金魚のような観賞用としての飼育を覚悟して飼ったほうが良いかもしれないです。

    別に、触らなくていい!
    って方には、全然ありかもしれないですね。

    でも、やっぱりせっかく家族になるのだから、
    一緒に遊びたいじゃないですか^^;

    なので、個人的にはケージの外で遊んだりしたいので、
    第3位にしました。

    ちなみにですが、カラバリエーションは以下の通りです。

    ロボロフスキーのカラーバリエーション

  • ノーマル(白&茶色)
  • ホワイト
  • ブラウン
  •  
    他にも、細かな色を言えば結構あるので、
    全然選び甲斐あります^^

    では、続いて2位ですね。

    第2位 ジャンガリアンハムスター

    知名度ナンバーワン!

    ジャンガリアンハムスター」ですね^^

    サイズは、ロボロフスキーの一回り大きくしたぐらいなので、
    全然小さいです。

    サイズでロボロフスキーと悩むことはないかもしれないです。

    ウチもこのジャンガリアンが1番数としては多いです!

    まぁー安定の可愛さといったところです^^

    ペットショップでの取扱も、間違いなくナンバーワンです。

    性格は、先程のロボロフスキーと違い、

    ジャンガリアンの性格

    • なつく場合もある
    • 自由奔放

     
    です。

    やはり、なつく可能性があるというのは、
    ロボロフスキーに比べてやや勝っている点だと判断しました。

    手乗りでご飯なんか余裕です!

    慣れれば、そのまま寝ちゃうことなんてのもあるので、
    本当に愛おしくなります!

    そして、ジャンガリアンのカラーバリエーションは以下の通りです。

    ジャンガリアンのカラーバリエーション

    • ノーマル(白&グレー)
    • ブルーサファイア
    • クリーミーサファイア
    • パールホワイト
    • イエロー
    • ブルーパイド
    • プディング

     
    まだまだ、あるみたいです。

    本当に珍しい色が多いです。
    しかも、この珍しい色の子が、
    なんとペットショップで飼うことが出来るんです^^

    もちろん、どこのペットショップにもいるわけではありませんが、
    いるところには、全然いるのでそこまでレアではないんですよね^^

    なので、きっと気に入る色の子が見つかるはずです!

    うちには、

    • ノーマル(白&グレー)
    • ブルーサファイア
    • パールホワイト
    • イエロー

     
    この4つのカラーがいてます!
    個人的な見解ですが、「イエロー」は太りやすい気がします。笑
    内のイエローは2匹中2匹、すぐに体型に出ます^^;
    ご飯は少ないんですがね~。

    では、なつく個体もいて、色もこんなに豊富なのに、
    1位にはなれなかったのはなぜでしょうか?

    それは、1位を見て確認してみましょう。

     

    第1位 ゴールデンハムスター

    はい!

    1位です!
    ゴールデンハムスター」です^^

    もうおすすめする理由を先に言いましょうか。

    ゴールデンの性格

    • おっとり
    • 1番なつきやすい

     
    です^^

    サイズは、たしかに100グラムは軽く超えてくるので、
    片手いっぱいにはなると思います。

    でも、おすすめの理由で分かって頂けたでしょうか?

    やはり、なつきやすいのは本当に愛着が湧きますし、
    性格もおっとりなので、本当に初心者が飼うには、申し分ない種類です^^

    あのおとぼけ顔は、本当に可愛いです^^

    唯一、毛の長い(長毛)種類がいるハムスターでもあります。

    ゴールデンのカラーバリエーションは以下の通りです。

    ゴールデンのカラーバリエーション

    • ノーマル(白&茶色)
    • キンクマ(クリーム色の茶色)
    • クロクマ(真っ黒)
    • ダルメシアン

     
    と、色も結構多くあります!

    ウチは、キンクマが2匹です。

    本当に、「小さなクマさん」なんですよ。笑
    愛称は「テディベアハムスター」なんてのもあるみたいです。

     

    まとめ

    いかがでしょうか?
    今回ご紹介した3種類のハムスターのランキング情報を
    表にまとめましたので、よろしければご参照ください。

    ゴールデン ジャンガリアン ロボロフスキー
    性格 おっとり 自由奔放 臆病
    特徴 とぼけた表情 豊富なカラー 手乗りが困難
    カラー ノーマル(白&茶色)
    キンクマ(クリーム色の茶色)
    クロクマ(真っ黒)
    ダルメシアン
    ノーマル(白&グレー)
    ブルーサファイア
    クリーミーサファイア
    パールホワイト
    イエロー
    ブルーパイド
    プディング
    ノーマル(白&茶色)
    ホワイト
    ブラウン

     
    今回、紹介したハムスター3種類は、
    人気も人気のハムスターたちです。

    性格もサイズも違うので、あなたが飼うならどういう条件が良いかなども、しっかり考慮して飼ってあげて欲しいです^^

    例えば、

    • ケージのおける幅がこれくらいだから、、、とか。
    • 観賞用として飼いたいから、、、とか。
    • 1つのケージで複数飼いたいから、、、とか。

    ※ハムスターの性格上多頭飼いが難しい場合もありますが^^;

    などをしっかり考えた上で、検討してみて下さい。

    ではでは、以上です。

    じゃ~ね~^^

    スポンサードリンク

    down

    コメントする




    最近のコメント

      アーカイブ