ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

野生のチンチラの生態や巣はどうなってる?餌は何を食べているの?

time 2018/11/19

スポンサードリンク

最近ペットショップなんかでもよく見かける小動物のチンチラなんですが、やっぱり人気出てきてますよねー^ ^

大好きな動物の人気が出るのは何か嬉しいです!

ただ、チンチラの事を色々調べてみると、チンチラにも野生の子もいるみたいです。

当然ですが^^;

参考:https://bit.ly/2Q45SKI

今現状ペットとしてチンチラは飼っていても、野生のチンチラの生態や巣って、どうなっているかあんまり知らないですよね。

もちろん、知ったからといって何か出来るわけではないかもしれませんが、気になります。

ペットとして飼っているのだから余計に気になります。

正直、野生のチンチラが普段何を餌として食べているのかさえ分かりません

ハムスターのように皆さんに広く知って貰えている生き物ならまだしも、チンチラとなると少し分からないです。

なので、今回は、

  • 野生のチンチラの生態や巣
  • 野生のチンチラの餌
  • この辺りを見ていこうかと思います。

    定番の内容ですよね^^

    せっかく、チンチラをペットとして飼っているのだから、別に知っていて損では無いですしね^ ^

    では、見ていきましょう!

    スポンサードリンク

    生態や巣はどうなっているの?

    では、先ずはチンチラがどういう生態なのか?

    というのを見ていきますね^ ^

    チンチラというのは、標高400〜1,650メートルの少し高い地域に生息する生き物です。

    さらに、山地の岩場などにオスとメス、子ども等が集まり集団生活基本的にしています。

    なので、巣で暮らしているというよりも、具体的な生活で言えば、野生のチンチラが400~500匹くらい群れをなして、コロニーを作って暮らしています

    団体行動主義なんですかね?^ ^

    ただ、コロニーと言っても、ただただ複数の家族が集まって構成されているだけなので、家族それぞれの境界線はあります。

    ちなみに、境界線はうんちなどでマーキングして作るようです。

    野生の動物らしい境界線の作り方ですね。笑

    でもやっぱり、ペットショップのチンチラを見ても、ケージ内には複数で入っていて、寄り添って寝ているようなシーンを見る事が多いですね^ ^

    なので、団体行動の本能的な物は、ペットショップの段階でもまだあるのかもしれません!

    後は、ペットとして飼われているチンチラより野生のチンチラの方が、ネズミに似ているという点です。

    見た目もモルモットに似ているからなのかも知れません!

    モルモットって、ハムスターよりの体格ですしね。

    で!
    野生のチンチラならではの内容でいくと、他の生き物に命を狙われます

    で、チンチラの子供はワシミミズクやメンフクロウ、コビトフクロウ、ナンベイアカギツネなどに狙われてしまいます。

    天敵というやつです。

    となると、大人のチンチラは、ヤマネコやピューマ、フェレット天敵にとなり、特にフェレットは、チンチラ狩りの際によく使われた動物らしいです。

    そもそもチンチラ狩りとは何なのか分かりませんが、フェレットはかなりの天敵のようですね。

    とても可哀想ですが、これが自然界の弱肉強食というやつなのかもしれません。

    では、続いては野生のチンチラが何を食べているのか?
    ですね!

    見ていきましょう。

    スポンサードリンク

    野生のチンチラは餌は何を食べているの?

    では、野生のチンチラが何を食べて生活しているかを見ていきます!

    ペットとしてのチンチラは、専用フードであったり、人間が食べる野菜などを餌として食べています。

    しかし、野生のチンチラはそうはいきません。

    で、実際に食べている物は主に、

  • イネ科の牧草を主食
  • としています。

    後は、

  • 草(雑草)、木本の根、コケ
  • などを食べて生活しています。

    要は、緑の草をメインとした餌になるんです。

    同じような物なので、飽きてしまいそうですか、そこはチンチラの変わった特徴のお陰で何とかなるんです。

    その変わった特徴というのが、「チンチラはかなりの偏食」という事です。

    なので、全然いけるみたいです(^_^;)

    良いのか悪いのか分からないですね。
    ただ、これもまた自然界の仕方のない所なのかも知れません。

    ここで少しだけ余談なのですが、チンチラって結構甘いものが大好きだったりします

    多分それは、ペットとして飼われるのが一般的になりつつあるので、そういう風潮なのかもしれません。

    なので、市販で売られているミックスフードやおやつなどで、甘い物が好きである事が分かったのかもしれませんね。

    そんな気がしてなりませんね。笑

    では、最後にまとめです。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

  • 野生のチンチラの生態や巣
  • 野生のチンチラの餌
  •  

    などを見てきました。

    やはり、ペットのチンチラは温室育ちと言いますか、ペットとして飼われているから出てきた新しい特徴などもありましたね。

    こうやって、野生のチンチラの状態を知るという事は、その生き物本来の姿を知る気がします。

    ペットであれば、天敵に狙われる心配もそうそうないでしょうから、それ以外にかかるであろうストレスを先読みして排除していきたいですね^ ^

    ではでは、以上です。

    じゃ~ね~^^

    スポンサードリンク

    down

    コメントする




    ブログランキングに参加中♪