ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

ハムスターの赤ちゃんの飼い方!餌の量はどれくらい?

time 2017/03/13

スポンサードリンク


もしこれを読んでいるあなたは、

  • ハムスターの赤ちゃんが生まれた方
  • もしくは生まれそうな方

ですよね?

そこで、今回はそんなあなたに、ハムスターの赤ちゃんの飼い方の注意点や、
ハムスターの赤ちゃんにあげる餌の量などをしっかりと、お伝えしていこうと思います。

以外と知られていない注意点や、やっておきたい対策。

管理された餌の量!!

大人ハムスターでも結構デリケートですから、
赤ちゃんともなるとかーーーーなり、気を遣ってあげないといけないんですよ^^;

それでは、気になる疑問を一緒に見ていき、解決していきましょうね!
生まれた瞬間は、まぁーーーーー「エイリアン」みたいですけどね!笑

スポンサードリンク

ハムスターの赤ちゃんの飼い方とは?

ハムスターの赤ちゃんは、生後2週間~3週間位までは、
お母さんハムスターに基本は任します。

っというのも、それまでに素手でいつも通り触ってしまうと、
お母さんハムスターが子育てを辞めてしまう危険性あるからです。。。

どうやら、他の匂いがつくとダメみたいなんですよ。

なら、

3週間以降しかやることないじゃーーーん!

では、ないんですよね^^;

っというのも、赤ちゃんが生まれた瞬間から、
んーーーー、いや、生まれる前から、
対策は始めていかないといけないんですよ!

実は、意外と危険がありますから、
いくつかポイントをあげていきたいと思います。

ハムスターの赤ちゃんを飼うには結構気をつけないといけないんですよ。

回し車の撤去!

これは、生まれた瞬間にする作業ですね!
(生まれる前でも良いかもしれません。)

これは、うちの子が生まれた際にも起こった、小さな事故なんですが、、、、

それは、

回し車にハムスターの赤ちゃんを乗せてそのままお母さんハムスターが回し車で走っちゃう!

 

っていう、
まぁーーー信じがたい行動を。。。。

その時は、焦ってすぐに回し車は撤去しました。

すぐに撤去したおかげもあって、全員無事に大人のハムスターを迎えることが出来ましたが。。。

本当にとてつもない光景ですので、もう生まれそうっと分かった段階で、外してしまっても良いかもしれないですね!

スポンサードリンク

1階建てのケージへの変更!

こちらも、体験談なのですが、
生まれそうな状態になったら、
事前に1階建てのケージへの変更をオススメします。

もうすでに、1階のみのケージであれば問題ないとは思いますが。。

で、何が起こったか!
ですよね?^^;

次の項目の話もやや入ってくるのですが、
お世話は最低限なので、ご飯とお水の交換くらいです。

そのご飯の交換時に毎回起こっていたのですが、
それがその度に、1階に母子共にいるならば、
母ハムスターは2階へ移動しちゃうんですよ!

さらに、2階にいるならご飯をあげれば1階へ全員引き連れて降りてきます。
1階→2階はまだ分かりますが、逆はマジでわからないですよね^^;

ここで、なにが言いたいかというと、

上下運動でのハムスターの赤ちゃんへの負担

 

です。

まだ、目も見えないような1週間位の段階でも平気で移動させちゃいます。

なので、

なるべく1階のみでの子育てをさせてあげるようにしてあげてほしいです!

 

ケージ変更は、生まれてからだとめちゃくちゃ大変ですので^^;

ちなみに、ハムスターの赤ちゃんは、先程行った通り直接は触れません。。。

なので、移動時はしっかりときれいに指紋などを拭き取ったスプーンなどで、
そぉーと、すくって移動させて下さい。

スポンサードリンク

最低限の掃除だけでのお世話で!

先程、少し触れたお話なのですが、
お世話するのも、少し軽めにしてあげます!

これも、子育てをするお母さんハムスターへの考慮ですね^^

項目は、

  • 餌やり
  • お水の交換
  • たまにのトイレの掃除

 

この3つくらいですね!

ご飯とお水に関しては、毎日してあげないといけないので、そぉ~っとしてあげます。

トイレの掃除は、普段であればキレイ好きのハムスターにとっては、大事なことなので毎日します。

ですが、子育て時は本当にたまーーーにでの、掃除にしてあげて下さい!
このトイレ掃除は、この時期はかなりのストレスになってしまうみたいですので。。。

多少の汚れよりも、ほっておくことの方が大事だったりますね^^

お母さんハムスターへカロリーのある餌を与える!

これは、妊娠時にも同じようにしてあげないといけないことなのですが、
お母さんハムスターは、子供たちにお乳をあげます!

結構エネルギーを使うみたいです。
なので、いつもの餌よりも少しボリュームを持たせてあげます。

例えば、ひまわりの種やチーズ、チーズ加工されたハムスター用のおやつ、

  • ミルワーム
  • 煮干し(塩分控えめのもの)
  • ゆで卵の白身

 

後は、お野菜系ですね!!

もちろん、ペレットが基本ベースであることは変わらないんですけど、気持ち多くしてあげるくらいの感じです。

ちなみに、うちではチーズ系が好きだったみたいなので、これとペレットの2種類か、プラスひまわりの種くらいでしたね!

たまに、キャベツなんかもあげてましたよ。

関連記事はこちら

ハムスターの餌!野菜のランキング!1回にあげる餌の量にも注意!

好物に合わせてでもいいかもしれないですよ^^

ハムスターの赤ちゃんにあげる餌の量は?

では、続いてですが、ハムスターの赤ちゃんのご飯の量ですね。
3週間を過ぎれば、離乳する子がほとんどだと思います。

でも、まだまだ赤ちゃんなのは変わりませんが^^;

早い子だと、15日~18日くらいの段階で、
普通のご飯を食べようとする子も全然出てきます。

これは個体差があるので、全てが同じというわけではありませんね。

そこで、赤ちゃんハムスターのご飯の量ですが、
これは一つの目安で良いのですが、子供ハムスターの体くらいの量で良いと思います!

なので、それを子供の数分増やしてあげる感じですね!

ですが、場合によっては、それも全部お母さんハムスターが食べてしまうことも、、、、
そんな時は、赤ちゃん分を足してあげてください。

お母さんハムスターの食べ過ぎに関しては、この時期は多めに見てあげて下さい。
ここでいつも通りだと、お母さんハムスターが力なくぐったりするかもしれないです。。。

ハムスターの一生から考えるとおよそ1ヶ月間の子育ては、結構長いものですからね。

しっかりと母子共に、最適な状態を保つためにお世話してあげて下さい!

 

まとめ

いかがでしょうか?

  • 赤ちゃんの飼い方とは?
  • 子育て児への注意点!
  • 赤ちゃんの時にあげる餌の量は?

 

でしたね!

基本は、お母さんハムスターにお願いするのですが、
こちらが、その子育てを快適に行うことが出来るようにしてあげることも非常に大事なことになってきます!

注意点なんかも意外とやることがあってビックリしたのではないでしょうか?

まぁーほとんどが事前準備で完結してしまうので、
いかに、準備するかがキーになってきますけどね!

なので、妊娠している時期から、その対策は始まっていると考えて良さそうですね。

お母さんハムスターと協力してしっかりと赤ちゃんを育ててあげましょう!

ではでは、

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




最近のコメント

    アーカイブ