ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

チンチラの餌は何がおすすめ?与える適性量や頻度、何時ごろがよいかもまとめてチェック!

time 2018/07/09

スポンサードリンク

最近は本当に「小動物のチンチラ」を飼いたい方が増えてきたと思います。

その証拠に、ペットショップで売られている数が絶対的に増えたからですね。

飼いたいと思わないと、
増えないでしょうしね(^.^;

参考:https://goo.gl/ziJCNY

で!やっぱり、

チンチラを飼いたいなぁー

っと、思っているあなた!!

・チンチラのおすすめの餌はなんだろうか?

 

まぁーー気になりますよね。

実際に飼うことになれば、餌は生きていく上で最も大事になってくるので、ここを知りたいと思うのは、自然な流れですよね^^

ただ、最近は簡単に情報を手に入れられる時代ですので、簡単なことであればチンチラのことも知ることが出来ます。

でも、まだまだ一般的では無いので、

何が主食で

何をあげるのが正解なのか

分からないと思うんですよ。

イマイチな情報も多いですしね(^.^;

なので、こういった基本的な事を先ずはここで、一緒に確認していきましょう。

小動物全般好きでもあり、得意分野ですので、分かりやすく少し細かく書いていきますので、じっくりと読んでみて下さい。

では、今回はこんな内容で見ていきます。

・チンチラのおすすめの餌は何?

・「餌の量」や「頻度」「適正時間」をそれぞれチェックしよう!

 

です。

こうやって餌を与えることについて先ずはここで網羅出来ますよ^^

では、見ていきましょう。

スポンサードリンク

チンチラのおすすめの餌は何?

では、
早速おすすめの餌のご紹介になります。

でも、飼ったことが無いと、
正直、全然想像もつかないですよね(^.^;

いきなり、

この餌が良いんだよ!

この餌は試してみるべき!

とか言われても、全然
「あぁ~!!」
とはなりませんよね(^.^;

やはり、オススメするので、
納得頂きたいです。

なので、スムーズに餌をおすすめが出来るように、先ずチンチラは一体何を主食に食べて生きているのでしょうか?

少し引っ掛け問題みたいな感じです。

では、見てみましょう。

チンチラの主食は?

で!
そもそもなのですが、
チンチラの主食って何だと思いますか?

大体この流れだと、「専用ペレット」が無難にありそうですよね。

正直、他の小動物系は、
大体がそうです。

でも、チンチラは違います。
チンチラの主食は、

・牧草(草)

 

です。

もう少し分かりやすく、
どれくらい主食になっているのかと言うと、

牧草:ペレット=9:1

コレくらい極端に、牧草を与えます。

人間のお米と比べても、
お米が9にはならないですよね。笑

しかも、「専用ペレット」はどちらかと言うと、「おやつ」扱いになるんですね。

非常に珍しいですね!!

基本的には、

専用ペレットでなんとかなる!

というのが、小動物の一つの特徴のような気がしていたのですが、その概念が完全に覆りました。笑

牧草を主食にしている理由は?

ここには、
しっかりとした理由があるのです。

・不正咬合(ふせいこうごう)予防

・腸内環境を整える

 

この2点が主食を牧草にしている理由です。

ちょっと聞き慣れない言葉もあるので、
簡単に説明しますね。

そもそもですが、
チンチラというのは、げっ歯類と言って、
放っておくと、歯がドンドン伸びてしまう生き物なんです。

で!

・不正咬合(ふせいこうごう)予防

ですが、

生活にも支障をきたしてしまい、最悪の場合、自分の舌を貫通するという状態にもなることがあります。

これくらい、恐ろしいのが、
不正咬合です。

それの予防に牧草は努めてくれます。
歯を削る役割ですね^^

なので、とても大事です。

あと、もう一つの、

・腸内環境を整える

です。

人間でも、健康の秘訣とかで、
腸内の環境」を気にしたりするじゃないですか!

悪いものを出して、良いものをドンドン循環させるみたいな事です。

コレって、別に人間に限った話ではなく、
チンチラにもとても有効なんです。

それを、牧草で補えるので、
主食としてバッチリなんです^^

では、

・主食:牧草

・理由:歯の対策、健康維持

 

分かりました。

こうなってくると、ようやくですが、
どんな牧草がおすすめになるのか?

ですよね。

では、見ていきます。

スポンサードリンク

どんな牧草がおすすめなの?

はい!!

主食が「牧草」と分かっている以上、
どういった牧草が良いのか?

を、見ていく必要があります。

そこで、一応牧草を選ぶ上で、
重要なポイントがあります。

それは、

・高繊維質

・低脂肪

 

です。

先程も出ましたが、
チンチラというのは、げっ歯類です。

なので、
繊維質の高い物を与えないと、
歯が伸びてしまい、不正咬合の恐れがあるからです。

重要ポイントの「低脂肪」というは、
あとで、出てくる具体的な牧草の紹介で、言いますね!

一応、他の種類の歯の伸びやすい生き物は、

・ウサギ

・モルモット

などが同じくげっ歯類に当たりますね。
でも、この2種類の主食は「専用ペレット」があるので、

そこがやっぱり違う点ですね。

で!
一応、チンチラに与える牧草というのが、
2種類あるんですよ!

その牧草の中でオススメするものが、
この2つなのです。

・アルファルファ

・チモシー

 

この
2種類です!!

チモシー」はひょっとすると、
聞いたことあったかもしれないですね。
最近では、コンビニにも売っていたりしますからね(^.^;

チモシー

歯をガンガン削ってくれる牧草。

 

とても大事な役割になります。

で!
もう一つの、
この「アルファルファ」というのが分からないですよね(^.^;

アルファルファ

「高タンパク」「高カルシウム」でとても栄養価の高い牧草。

 

こちらも大事です。

ただ、アルファルファは高タンパクなので、与え過ぎは肥満のリスクが出てくるので、私の場合ですと、チモシーと半分半分で与えていたりします。

・チモシー   :健康面

・アルファルファ:成長面

こういう用途に分けて使うのが良いですね!

あと、飽きずに食べてくれるので、
複数使いはとてもおすすめです^^

では、一応おすすめできるチモシーと、
アルファルファの紹介だけしておきます^^

パスチャーチモシー 450g

↓楽天にリンクします。

結構私も、色々なチモシーを試しましたが、このチモシーは私の肌感覚ですが、

とても新鮮なように感じます。

なので、とてもおすすめです。

では、アルファルファです。

アルファルファプレミアム

↓楽天にリンクします。

コレが、アルファルファという牧草です。

見た目や色は、チモシーと似ていますが、中の成分が違うので、やはり半々であげるがおすすめですね。

体調不良や、食欲低下している時でも、アルファルファなら食べれる!!

という子も多いぐらいですので、
本当に優秀ですね^^

どうでしたか?

・チンチラの主食は?

・牧草を主食にしている理由は?

・どんな牧草がおすすめなの?

でした。

チンチラの特性を知ることで、
おすすめの餌(牧草)を知ることが出来ました。

知ってるか、知らないでは全然変わってくると思います。

では、その次に出てくるであろう疑問です。

続いてみていきましょう。

「餌の量」や「頻度」「適正時間」チェック!

で!
おすすめの餌を知ることが出来たのであれば、その餌をあげる時のポイントを見ていく必要がありますよね^^

それがこちらです!

・餌の量

・頻度

・正しい時間

 

です。

餌を与えるのに、この辺が重要だということは当然です。

でも、全然難しいことでは無く、
確認程度ですので、
是非とも一緒に確認していきましょう。

では、1つずつ見ていきましょう。

与える量はどのくらい?

先ずは、この「餌の量」についてです。

今回は、チンチラですので、
主食である「牧草」をどれくらい与えれば良いのか?

っと、言うところです。

ズバリ!

・人間の大人の握りこぶし2個分くらい

 

です。

牧草の量を「~グラム」とか書いても、
量るのが難しすぎて参考にならないと思ったので、こういう表現にしました。

餌箱にチモシーとアルファルファ合わせて、握りこぶし2個分です。

この表現で分かるように、
大体の量で与えても問題はありません。

あまりにも多かったり、
逆に少なかったりしなければ、
全然問題無いですよ^^

仮に表現するなら、、、、
的な感じですので、
参考にしてみて下さい!!

ちなみに、牧草食べる系の小動物の、
モルモットやウサギも同じ感じで与えれます。

なので、本当に大体で大丈夫ですので、
やってみて下さい^^

では、続いてです。

どれくらいの頻度であげるのがいいの?

はい!!

おすすめの餌」「与える餌の量」と、
ドンドン分かってきたと思います。

ここでは、その「餌を与える頻度」についてを見ていきます。

どの内容も大事なのですが、
この頻度も重要になってきますよ。

で!
ズバリ、その頻度は、、、

・1日一回決まった時間に与える

 

です。

頻度で言うと、1日1回で大丈夫です。

たまに、朝夕で1日2回とか書いてあるサイトもありますが、おそらくそのやり方だと、人間の与えるペースの方が早くなるので、ただただ毎回餌を捨ててしまうことになっるのでもったいないです。

なので、1回でいいですね(^.^;

その新鮮さを気にするのであっても、
1回で問題ないです。

でも、この「1日1回」は絶対ですね。

やはり、2,3日とかになると、
牧草で水分が少ないと言えども、
品質がドンドン悪くなります。

もちろん、いきなり命に直結するようなことにはならない可能性の方が高いかもしれません。

でも、それが原因で何かあっては、
ストレスの対象になるので、
ここは、絶対に守ってあげましょう。

で!
この「決まった時間」というのが、
次に大事になってきます。

では、続いてみていきましょう。

時間も気にした方がいいかも!?

そうなんです。
与える時間は大切です。

理由はもうお分かりでしょうけど、
人間でも、バラバラの時間だと、
困りますよね><

それと一緒です。

そこで、先程言っていた、

決まった時間に与える!

これが重要なんです。

要は、チンチラもご飯を食べるサイクルやペースがあるわけです。

で!
そのペースを作ってあげることで、健康体を維持してあげる手助けにも自然となっていたりします^^

なので、
この与える時間設定が大事なりますね。

ちなみに、私は飼っている小動物全員、

・19~20時

 

っと、決めています。

この時間だと、夜行性の動物も人間のリズムに近づくので、「遊ぶ時」も「寝る時」も一緒になると、お互いがストレス少なく生活しやすいですから良いですよね^^

時間設定に関しては、
飼い主さんの生活のリズムに合わせても全然いいと思います。

ただ、あまりにも不規則な時間が続く生活なのであれば、チンチラを飼うことを考え直した方がいいかもですね。

それくらい重要だということです。

では、最後まとめましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

・チンチラのおすすめの餌は何?

・「餌の量」や「頻度」「適正時間」をそれぞれチェックしよう!

でしたね。

これから飼おうとしている段階で、
おすすめの餌やそれに付随する内容というのは、飼う前に調べておくことは非常に重要です。

なので、この記事を読んで頂いているあなたは、ここまで問題なければ、飼っても良さそうですよ^^

本当に可愛いので!!

チンチラは本当におすすめですよ。

ではでは、以上です。

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




ブログランキングに参加中♪