ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

モルモットをお風呂へ!準備や入れ方の重要な点は?乾かし方のコツはドライヤーを使う!?

time 2018/07/02

スポンサードリンク

モルモットを飼っていると、
こういうことって、思いませんか?

トイレを中々覚えないから、頻繁に体が汚れてしまう。

キレイにしてあげたい!

まぁーー「おしっこにうんち」と、たくさんするので、お腹周りが特に汚れます!

うちの子なんて、お腹の毛が白いので、汚れが目立って仕方がないです。笑

なので、洗ってキレイにしてあげております^^

参考:https://goo.gl/wXFrSu

でも、まだモルモットをしっかりとお風呂に入れたことが無いとなると、

モルモットのお風呂の入れ方って、どうすればいいの?

いやーそうなりますよね(^.^;

しかも、お風呂なのでその後、

どうやって乾かすの?乾かし方は?

色々調べてみると、ドライヤーを使って乾かしているみたい!

私も、初めての時はどうすれば良いのか、分かりませんでした。

でも、慣れれば比較的スムーズにも入れてあげれますし、結構気持ちよさそうな雰囲気を出してきますよ!

お風呂に入れてあげても可愛いやつです^^

では、今回は、

・モルモットのお風呂へ入れる準備とは?

・お風呂への入れ方とは?

・お風呂上がりの乾かし方は?

・おまけ

この辺りを詳しく見ていこうと思います。

スポンサードリンク

モルモットのお風呂へ入れる準備や確認とは?

やはり先ずは準備や確認をしないといけませんよね。

何事にも準備は大事です。

で!
その準備や確認ですが、

妊娠中では無いかどうか?

いきなりコレ!?

って、感じかもしれませんが、

もし妊娠中の場合であれば、お風呂はやはり母体に負担がかかってしまうので、ここまメスのモルモット飼っているのであれば、要注意です。

もし少し汚れが気になるのであれば、
湯船に浸かるのではなく、先程もご紹介しましたが、蒸しタオルで軽く拭いてあげるのが良いかもしれませんね^^

いつもより気持ち優しく拭いてあげるのがコツです!!

では、続いてみていきましょう。

無理には入れない

もうコレは当然の事かもしれません。

でも、大事なことなので、一応書いておこうと思います。

・無理には入れない!

 

っというのは、モルモットにだってお風呂に入りたくない時だってあります。

そういう時に無理に入れてはいけません。

参考:https://goo.gl/mXAnr3

もちろん、汚れが目立っているし、お風呂の方がキレイになる場合もあります。

もしくは、そろそろお風呂に入れてあげるタイミングや期限なんだけどなぁ(^.^;

みたいな状況は、
慣れてくるとあったりします。

でも、そういうお風呂の方が良い場合であっても、お風呂には入れずに「蒸しタオル」などで優しく拭いてあげるようにしましょう。

繰り返しで恐縮ですが、
ストレス」を回避するためです。

なので、なるべく機嫌の良い時にいれてあげるようにしましょう。

ここまでがお風呂に入れてあげる確認作業になります。

では、続いてみていきましょう。

お風呂への入れ方とは?

では本題であるモルモットのお風呂の入れ方について書いていこうと思います。

モルモットは、
見ての通り「かなりの短足」です。

なので、犬や猫のように深いお湯などで浸かったりする入浴ではありません。

では、どうやって入れるのか?

モルモットをお風呂に入れる時は、

・蒸しタオル

・洗面器

・湯船にに薄くお湯をはる

 

こんな感じで用意をしてあげて、
入れてあげます。

ちなみに、
私は「湯船にお湯をはる派」です。

あまり大きな洗面器が無いので、そうしているだけでもありますが(^.^;

ここで重要なのが、モルモット自体が安定した足場の環境を必要としています。

言わば、
足が地面にしっかりと付く環境ということです。

なので、あんまり深いタイプはおすすめが出来ないのです。

で!

その具体的なお風呂への入れ方なのですが、先ずは分かりやすく動画を見ていただこうと思います。

いかがでしたか?

入れてあげるイメージはこんな感じです。

動画内で8分半ほどの入浴でしたが、少し長いかもしれませんね(^.^;

長くても5分ほどで済ませてあげたいところです。

あまり長いとストレスになりかねないので、要注意です。

でも、お風呂の入れ方としては、概ね問題ないかと思います。

丁寧に優しく入れてあげていたのでとてもいいと思います。

ただ、この子に関しては、水に対する抵抗があまり無いようなので、スムーズに入れてあげれている感はあります(^.^;

っというのは、モルモット自体が水が苦手な子が多いです。

なので、お風呂自体が初めてなのであれば、先ずは「蒸しタオル」で優しく拭いてあげるところから初めてみるのが良いかもしれませんね^^

そこで、誰かに体をキレイにしてもらう感覚を養ってもらう感じになりますね!

でも、結構色々なサイトには、

・お風呂は入れない方がいい!!

 

とか、書いてあるものも目にします(^.^;

その理由も、モルモット自体が自分でしっかりと毛づくろいをしますし、

犬のように外の散歩も行かないので、
汚れも少ない!

という意見があるからですね。

ただ中には、獣医さんとかが、
お風呂を推奨される方もいるようなので、正直本当のところは分からないですね。

なので私は、優しく入れてあげる分には全然ありだと思いますので、入れてあげてみて下さい^^

では、もう少しこの入れ方について細かく見ていこうと思います。

スポンサードリンク

水が顔にかからないようにする

これは、モルモットをお風呂に入れてあげる時に注意してあげて欲しい点なのですが、

モルモットは、水が得意では無いので、顔に水がかかることを本当に嫌がります

後、耳に水が入るのも嫌がります

人間の5才児が水泳が嫌いで、顔に水を浸けられないのと同じ発想です(^.^;

ただ、中には顔に水がかかっても無反応なモルモットもいます。

そういった子は、判断が難しいかもしれませんが、ひょっとすると怯えてしまい動けないという可能性もあります。

なので、自ら顔を浸けるような行為が無い場合は、基本的に顔に水は浸けないようにしましょう。

では、続いてみていきましょう。

シャンプーを使うかは賛否が分かれる?

この内容に関しては、賛否が分かれる分
注意すべき点であります。

正直、ウチのモルモットにはシャンプーは使っておりません。

外で、遊ばせることもない、完全室内飼いなので、シャンプーが無くても汚れが落ちているとの判断だからです。

でも、一方では、
せっかく洗うのだから、シャンプーは使った方がいいよ!

っという意見もあります。

でも、どちらも間違いでは無いと思っております。

しっかりと注意をすれば、、、の話です。

シャンプー無しに関しても、

・顔に水がかからないようにする。

です。

でも、シャンプーありに関しては、

・「刺激の少ないベビー石鹸」もしくわ、「「ウサギなどのペット用のシャンプーを少し薄めて使う」

 

などの注意が必要です。

通常の状態で使ってしまうと、モルモット自身の油分をとってしまうので、こういった方法で使ってあげるようです。

一応、シャンプー色々調べてみたので、おすすめを一つ紹介しておきます!

↓楽天にリンクします。

マルカン うさぎのリンスinシャンプー 200ml

このシャンプーは、ハムスターやうさぎ、リスにモルモットなどの小動物におすすめのシャンプーとなっております。

コレを気に私も一回買ってみます^^

では、続いてみていきましょう。

お湯の適切な温度は?

やはりお湯に入れるということは、
温度が必然的に関わってきます。

なので、しっかりとした管理が必要です。

モルモットは、熱いのも苦手ですが、
極端にぬるいお湯も駄目です。

適正温度にて、入浴させてあげて下さい。

人間にとっての適温は、モルモットにとって適温ではないということなので(^.^;

で!
その適正温度というのが、

・36~37度

 

です。

よく、「人間の体温くらい。

なんて言います。

で!
先程までの内容とのかけ合わせですが、
足の付くくらいの深さなので、
結構浅いお湯です。

なので、お風呂は5分位で早めに済ませてあげて下さい。

ストレスだけではなく、お湯が浅く少ないので、すぐにぬるくなってしまい、風邪を引かしてしまうかもしれません。

ですので、サッサッと入れてあげましょう。

では、続いては乾かし方です。

お風呂上がりの乾かし方は?

では、お風呂上がりの「乾かし方」についてです。

まぁ、「乾かし方」とか仰々しい事を言っていますが、実に簡単です。

もちろん、抑えて欲しいポイントはあります。

ただ一つです。

それは、、、

・なるべくすぐに乾かしてあげる

 

事です。

なんでも無いような内容にも感じもしますが、大事なことです。

モルモットは、犬や猫のように体を大きく振り水分を飛ばすような「乾かし方」ではありません

なので、お風呂の後は、
すぐにバスタオルで入念に拭いてあげて下さい。

モルモットを撫でているような」感じで拭いてあげると気持ちよさそうにしてくれるので、暴れずに済みます。

でも、やはり拭き上げるだけでは、
どうしても十分に乾かしきれないところが絶対に出てきます。

そこで、おすすめのアイテムがこちらです。

ドライヤーが特におすすめ!

そう!

ドライヤー」です。

これを上手く使うことで、時間短縮の為でだけではなく、モルモットに対しての風邪対策にもなるので、是非とも使って頂きたいです。

ただ、ここでも一つだけ注意点があります。

それは、、、

・40センチ程離れた位置から弱風

 

これくらいの風量で乾かしてあげて下さい!

たしかに、「ドライヤー」は使い勝手が良いのですが、人間と同じような感じで使ってしまうと、やはりストレスが出てきてしまいます。

・ドライヤーの音

・風量

・ドライヤーの風の熱さ

です。

なので、ドライヤーを使う際の距離感と、風量には、十分配慮が必要です。

乾かすのも、慣れてくると、
5分も掛からないので、

入浴と足しても、10分くらいで済ますことが出来ます。

なるべく手早く、優しくが大事になりますよ^^

では、最後のおまけの部分です。

おまけ

そのおまけの部分ですが、

「入浴頻度」についてです。

おまけについてですが、
結構重要な内容です。

もちろん、
お風呂へ入るのが大前提にはなります。

あまり入れすぎてもいけないので、
ほどほどの頻度で入れてあげるのがポイントです。

で!
その頻度は、、

・2ヶ月に1回

 

コレくらい良いのでは無いでしょうか?
私は、こんな感じです。

まぁもちろん、汚れている感じが目立っている場合は早めにしてあげてもいいと思いますが、そこは臨機応変にやっていくのが良いかもしれませんね^^

中には、毎月入れてあげる飼い主や、
年に1回だけ入れる飼い主と様々です。

なので、ひとつの基準として、
私が入れてあげる頻度を参考にしてみても良いかもしれませんね^^

では、最後にまとめましょう。

まとめ

いかがでしょうか?

・モルモットのお風呂へ入れる準備とは?

・お風呂への入れ方とは?

・お風呂上がりの乾かし方は?

・おまけ

でしたね^^

モルモットの性質などを理解しながら入れることがとても重要です。

注意点も当然のことばかりです。

ただ、知らずに間違ったことをするのは、
一大事になってしまうのも当然なのですが、何よりもモルモットが可愛そうなので、事前にこうして確認することはとても良い事だと思います^^

お風呂へ入れるのも、乾かすのも、
共に5分くらいの計10分程で済ませてあげるのを意識してあげましょう^^

ではでは、以上です。

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




ブログランキングに参加中♪