ハム〜〜ログ♪のモフモフボログ!!!

ハムスターの種類や生態、習性!ハムスターについてのなぜ??を、スパッと解決していくブログです!!飼い主初心者さんや中級者以上の方へも役立つ内容になっていると思いますよ♪

モルモットが餌を食べない理由は?4つの原因と対策方法を考えてみた!

time 2018/06/22

スポンサードリンク

どうしてもあると思います。

モルモットが餌を食べない。。

飼い主であるあなたからすると、もういても立ってもいられないと思います。

でも、そんな時だからこそ冷静に考えましょう。

餌を食べなくなる理由ってどういったものがあるのか?

結局は食べなくなるには何かしらの理由があるはずなので、そこをしっかりと知ることが出来れば良い訳ですよね!

参考:https://goo.gl/4dBkwj

ただ、やっぱり、、

色々調べては見るんだけど、イマイチ分からない。

まぁそうですよね(^.^;

私ももちろん、モルモットは飼っているので、その気持ち分かります。

なので、今回は、

いくつかの餌を食べない原因やその可能性をしっかりと理解しつつ、その対策方法なんかを詳しく見ていこうと思います。

で!一応ここでは、

・4つの原因と対策方法

 

コレを考えてみましたので、
一緒に見て確認していければと思います。

やっぱり色々調べていく中で、
どうしても分からないことなんかはあると思いますが、ここで一気にまとめますので、安心して読み進めてみて下さいね^^

では、見ていきましょう。

スポンサードリンク

その1:餌の食べ過ぎが原因かも?

では、
先ずは1つ目から見ていこうと思います。

この「餌の食べ過ぎ」という点ですが、あくまで可能性の一つ程度ですね(^.^;

コレが原因で「下痢」などを引き起こしてしまい一時的に体調を崩し、食欲が無くなることは無くは無いです。

ただ、可能性としては低いかもしれません。

っというのも、モルモット自体が「食事制限」や「適正量での食事」というものをモルモット自身で出来るみたいなので、あまり考えづらいですね。

でも、個体差は絶対にあるので、日々の食事の具合を少し振り返ってみて、この原因が考えられないかを調査してみるのは大事です。

対策方法

対策方法ですが、私が実際にやっている、おすすめのやり方になります。

普段から「日々の食欲」や「食いつき」を見ておくのは基本となります。

とても当たり前の事かもしれませんが、普段の食事から健康状態をある程度管理できるので!

モルモットもある程度の食生活のリズムは出来ているはずなので、そこを気をつけて上げる感じです^^

ただ、この方法は起こってしまってからでは、行うことの出来る対処法ではありません。

ですので、1日全く食べなかった場合は、病院の先生に相談に行った方が良いかもしれませんね。

では、続いてみていきましょう。

その2:もしかすると上手く餌を噛めない状態かも

2つ目です。

上手く餌を噛めない状態」というのは、
言い方を変えると、

・歯の噛み合わせが悪い状態

 

という可能性は結構高いかもしれませんね。

モルモットというのは、「げっ歯類」というドンドン歯が勝手に伸びていく生き物です。

なので、普段の食事でチモシーなどを主食としていて、食べて少しずつ削るわけです。

ただ、私は昔、このチモシーをしっかりとあげているのに、歯が伸びてしまい、

上手く噛めない!

というシチュエーションに出くわしたことがあります。

この件は、モルモットではなくウサギだったのですが、獣医師さんいわく、その子の個体差という見解でした。

なので、
定期的に歯をカットしてもらっていました。

こういったパターンの子はモルモットでもいるそうです。

対策方法

対策方法と致しまして
その場合は病院にお世話になる必要があります。

っと、こんな感じですね。

一応、歯を上手く削るのはチモシーの役割なので、それ専門の記事もあるので、よければ読んでみて下さい。

【モルモットの餌】チモシーでおすすめの種類はどれ?柔らかいタイプは餌としてどうなの?

その3:餌の好き嫌いが出てしまったのかもしれない

3つ目です。

餌の好き嫌いが出てしまった

コレは生き物ですし、全然可能性としてあるんじゃないでしょうか?

やっぱりずっと同じだと、モルモットも、

飽きてきたなぁ。。。。

とか、思うかもしれません。

なので、、

対策方法

対策方法としましては、

・チモシー:2種類

・ペレット:2種類

 

これらを色々組み合わせて与えています。

結構飽きずに食べてくれていると思います。

ウチでは、お野菜メイン系のペレットは、結構食いつきも良く、低カロリーなので、太りにくいです^^

後、複数の種類の餌を買っているのには、もう一つ理由があります。

それは、万が一ずっと買っている餌が、

廃番」もしくは、「ずっと品切れ

の状態が続くと、いきなり餌を変えることになるので、ストレスになるかもしれません。

なので、あらかじめ複数の餌を買っているという点もありますね。

もし参考にして頂けるのであれば、
今の餌に徐々に混ぜながら与えて頂ければ、今の餌も無駄にならずに食べてくれるかもしれませんよ^^

良ければ、試してみて下さい。

では、続いてです。

その4:歳のせいかも?

4つ目です。

年齢が原因という点も全然あり得ると思います。

少しばかり年のせいで弱ってしまい、
食欲が落ちてしまうということは、全然人間でもあることなので、モルモットでも考えられると思います。

あなたの飼っているモルモットが「3歳」とかを超えているのであれば、

モルモット自体が、「1年で10歳」年を取ると言われております。

なので、人間の10倍の速度で日常が流れているということです。

そして、モルモットの平均寿命が、

およそ、「約4~7年」くらいです。

でも、3年とかで死んでしまう子もいてるくらいですので、十分に年齢のせいで弱ってしまっている可能性もあります。

この平均寿命にも少しバラツキがあるのも、個体差があるからというところです。

対策方法

ここでの対策方法は、少しその弱っている兆候が見えたのであれば、速やかに病院に行くことをおすすめします。

先程も言った通り、
人間の10倍速で年を重ねるので、
1日ほっておくだけで、人間で言うこところの、10日間分に当たります。

なので、こういった場合の時は、
すぐに行動が1番ですね。

普段の餌を食べないという、些細な事かもしれませんが、こういった早期解決にも繋がる事かもしれませんので、よくよく観察をすることも大事になってきますね!

一応寿命についても詳しく書いている記事もあるので、よければご参考下さいませ。

モルモットの平均寿命は何年くらい?ギネスの最長記録はいくつだろうか?

では、最後のまとめです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

・その1:餌の食べ過ぎが原因かも?

・その2:もしかすると上手く餌を噛めない状態かも

・その3:餌の好き嫌いが出てしまったのかもしれない

・その4:歳のせいかも?

でしたね。

餌を食べない」というのを文章にすると、短く見えてしまい、簡単に解決出来てしまいそうな感じがしてしまいます。

でも、ここまで一緒に見てきたあなたなら分かって頂けたかと思います。

結構色々な原因が考えられます。

ただ、やはり言葉の通じない生き物なので、普段の餌を与えるという普通の事をいかに注意深く見ていくことが出来るかが鍵になってきそうですね^^

今回、ご紹介してきた内容というのは、実際に私がやっていることや、心掛けていることになるので、是非ともご参考にして頂ければ幸いです。

ではでは、以上です。

じゃ~ね~^^

スポンサードリンク

down

コメントする




ブログランキングに参加中♪